週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グリーングリーン3 ハローグッバイ GROOVER
2009年10月13日 (火) | 編集 |
グリーングリーン3 ハローグッバイ GROOVER


GROOVERのグリグリシリーズ最終作
「グリグリ3」です

ついに馬鹿どもの卒業となる作品となっております


グリーングリーン 3 ハローグッバイ (初回版)
グリーングリーン 3 ハローグッバイ (初回版)
クチコミを見る


今回は「グリグリ2」で起こった出来事を背景にこの話は進んでおります


内容は
ついに卒業間近となった主人公
そんな時に一人の女の子が転校してきて・・・

卒業が迫った主人公の学園生活だが相も変わらずドタバタに
いったいどうなってしまうのだろうか・・・


内容★★★☆☆
音楽★★★★☆
絵  ★★★☆☆


はっきりといえばオチが弱いと感じました

まさかの予想外は一番星がカッコよすぎたということですw

そこではちょっぴり泣いてしまったりw


ですがそれ以外はあまり大きな裏切りもなく
淡々と進んでいってしまう気がしました


お勧め攻略順は
舞→葉月→花月→ちとせ→双葉

基本的に他のシナリオでは空気の舞を最初
ちとせと双葉というメイン2人を最後にもってくるために妹2人を先に
妹はちょっぴり伏線?がある方(花月)を後ろにしております

ちとせと双葉の順番は個人の自由ですが、
どうせなら初志貫徹といいますか
同じ人と付き合っていたいので双葉を後にしております


あまり個別について書くこともないのですが
1番好きなシナリオは舞です
「ハローグッバイ」というタイトルを1番感じれたので


ちなみに「1より双葉劣化しすぎでないですか?w

そこまでダメダメでしたっけ?


それに伴い主人公にも少しイライラしてしまいました
1では青臭いながらも悩みながら精一杯頑張っていた雰囲気があったように感じたのですが

3ではただウジウジ悩んでいるだけのように思えてしまいました

あくまでこれは個人の感覚的意見なのでそう思わない人もいるかもしれません


ですが進路に悩むという姿がネガティブすぎるというか・・・


世間でダメダメな主人公と言われるような主人公がわりと好きな自分ですが(ピアノマン、もしらば、天いな、僕夏etc)
この作品の主人公はやや許容できませんでした


とまぁ少し否定的な文章が続いてしまったのですが
個人的に1がとても気に入っており

それと比較した時の評価となってしまったのでやや辛口気味になってしまっております


グリーングリーン ドラマCD vol.5 ガールズミステリー
グリーングリーン ドラマCD vol.5 ガールズミステリー
クチコミを見る


グリグリシリーズ総評として

面白かった順は1>3>2
といった感じでしょうか

普段こういった馬鹿ゲーをやらずに
ひたすら鬱・泣きに走っている自分ですが
ある意味馬鹿ゲーというかの印象を裏切ってくれた作品となりました


青春馬鹿ゲーをやりたい方にはぜひお勧めしたい作品
「グリグリシリーズ」

興味がある方はぜひやってみては?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。