週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
装甲悪鬼村正 邪念編 NitroPlus
2011年07月14日 (木) | 編集 |
装甲悪鬼村正 邪念編 NitroPlus

2chベストエロゲランキング09第4位の村正のFDのこの作品
おまけコンテンツがたくさんです



装甲悪鬼村正 邪念編装甲悪鬼村正 邪念編
(2010/08/26)
Windows

商品詳細を見る



内容は
RE:BLADE ARTS
劇場版
愛しい香奈枝
4コマ
の4つですね

ただ内容に関しては期待しないでください
個人的にあまりにひどいと思いました

特に劇場版
はっきりいってやるだけ時間の無駄じゃないかとまでも思えました


RE:BLADE ARTS
は前作で微妙にはっきりしなかった部分を補足してくれていますね
ただハイライトがあまりに多すぎます
いまいち内容は少ないと思います


香奈枝の話はなかなか面白かったです
ただやっぱりボリューム不足は否めないです


サブコンテンツは充実しているのは確かです
ムービーはすごく動きますしね


そこは評価します

ムラマサがすごく好きって人は買ってみてもいいかもしれません


ただシナリオを期待するって人はお勧めしませんのでご注意を


装甲悪鬼村正 邪念編 OHP

NitroPlus OHP
スポンサーサイト
装甲悪鬼村正 NitroPlus
2011年07月11日 (月) | 編集 |
装甲悪鬼村正 NitroPlus

2chベストエロゲランキング09第4位のこの作品

かなりのボリュームがありますが
そのボリュームなだけあり中身が素晴らしく熱い作品でした



装甲悪鬼村正 通常版装甲悪鬼村正 通常版
(2009/11/27)
Windows

商品詳細を見る



内容は
戦乱にあった時代に活躍した1つの武器「ツルギ」と呼ばれるものがある
その力を使い大和国を統治した幕府

そんな世界で各地を滅ぼしてまわっている「銀星号」
その銀星号を止めるために戦いを始めた主人公

「これは英雄の物語ではない」
これをテーマに1つの物語が幕を開ける


内容:A-
音楽:A
絵 :A

プレイ時間
1周目:21時間 コンプ:42時間20分


内容は文句なしといいたいところなんですが
このボリュームです、流石に中だるみを感じる部分がありますね
なのでちょっと評価を下げました

音楽もかなり熱いです
EDの入り方もすごく好きですね

絵はというよりグラフィックがすごいですね
そしてよく動く動く
レースのシーンの動きは手に汗にぎりますw


プレイ時間に関しては
1ルート目が長いのは仕方がないとして
既読スキップに時間がかかりすぎます
実際自分は既読スキップに3時間以上かかったんじゃないかって気がしてます

ニトロのスキップシステムはどうにかしてください、ほんとに・・・



お勧め攻略順は
一条→香奈枝→茶々丸→村正

これは基本的に譲れない順番ですねw

香奈枝ルートは突っ込んだ人間関係になるので
その前に一条で見ておきたいものがいろいろあります

茶々丸は村正からの分岐なのでそのままですね




個別の感想の前に

基本的にこのゲームは熱いですw
テンションが上がります

そしてその原因の一つがツルギを使う時に唱える言葉ですねw

好きすぎてメモっていたのでそれを書いていこうかと


村正
鬼に逢うては鬼を斬る
仏に逢うては仏を斬る
ツルギの理ここに在り

正宗
世に鬼あらば鬼を断つ 
世に悪あらば悪を断つ 
ツルギの理ここに在り


虎徹
獅子には肉を。狗には骨を。
龍には無垢なる魂を
今宵の虎徹は血に飢えている

蛆には腐肉を。蠅には糞を。
百舌には蛙の串刺しを
今宵の虎徹は血に飢えている


真改
いかで我がこころの月をあらはして
闇にまどへるひとを照らさむ


月山従三位
迷いの六界、地獄・餓鬼・畜生・阿修羅・人間・天人、いざ行かん・・・
悟りの四界、声聞・縁覚・菩薩に仏、いざ行かん・・・
死して生あり生して死あり、死とは生なり生とは死なり、死して十界生して十界!



逆襲騎
翼をください。
私は空を駆けたいのです
翼をください。
私は風と戯れたいのです
翼をください。
私は鳥になりたいのです
翼をください。
私は空も風も鳥も裏切りたいのです
私の翼は全てを裏切る。
全てを捨て去り忘れさり、なかったものにしてしまう
なぜならこれは恋ではないから。
なぜならこれは逆襲なのだから
空は私を厭い風は私を憎み鳥は私を妬め。
慟哭をかき鳴らしてこの名を唄え


同田貫正国
天に冥府 地に魔道 
踏まえし道は修羅の道


髭切
帰命頂礼八幡大菩薩 
我、御器と罷り成る


膝丸
帰命頂礼八幡大菩薩
我、御剣と罷り成る


銘伏
兇器に銘など無用

バートリィ
鋼の人形は 裸体で 肉色で 化粧されている

アスカロンⅦ
神聖にして侵すべからず


草薙
我が身既に鉄なれば 我が心既に空なれば 生者必滅


といった感じですね
この中でも1番好きなのはやっぱり虎徹ですね

「今宵の虎徹は血に飢えている」
最高ですね(*´Д`)ハァハァ


個人的に菊一文字則宗や童子切安綱、圧し切り長谷部、和泉守兼定とか雷切とかも来てほしかったですw


さておき個別の感想の前に章ごとに見ていきましょう


1章
まきいづみです
個人的に良いまきいづみですね

ただ導入部分なので若干だるい部分がありますね
もっとこいつらの話削ってもいいんじゃないのかなぁってw

まだバトルも熱くなることはないんですが
この章のラストは鳥肌が経ちましたね

なぜこんなことに!?と

衝撃のあまりどんどん先を進めたくなります


2章
ペー姉さんですね
個人的に良いぺー姉さんですw

ただどちらかというと光の声をやってほしかったかなぁなんてw

ここももう少し削れるような・・・w

そしてここもやはりラストが衝撃的ですね
うわああああああああああああああああああああああ/(^o^)\

みたいな気分でやってましたw


3章
共通で1番熱いのはこの章だと思います
そしてライガーさんが最高ですねw

金田、これも個人的に良い金田ですw

声優さんを良い使い方してるなぁってしみじみ思わせてくるゲームですよね


そして河合春華さんですよ
個人的に(ry

そしてやっぱりライガーと雷蝶の掛け合いが面白いですよねw

レースも熱い熱い熱い


4章
個人的にここが多少蛇足を感じます
このあたりで完璧にルートが別れてるでしょうが
そのせいで未読部分が似たような文章なのに多くて大変です

まぁ必要な章なんですけどももっとスマートにしてほしかった感はあります



そしてここから個別の感想


一条(英雄編)
個人的に1番熱かった章です

ただね、ただね、

ハゲ坊主てめーは許さんよ(# ゚Д゚)

まきいづみキャラに何してくれとんじゃボケと


ただその半面
正宗VS同田貫正国
はかなり熱いバトルですね

正義とは何か
そう問いかけるバトル


そしてそれがつながり・・・
なわけですが

最後が最高に最高でしたw

お互いの譲れない信念
そのためにひたすら突き進む

邪悪なのだよ


ラストのCGは大好きです

好きだけど好きだけど好きだから
だからこその道ですね



香奈枝(復讐編)
途中のCGがすごく好きです

主人公が「跪く」CGです
これがこれまでの主人公の心情全ての救いだと思います

ただあの飛行艦内の散策ってすっごく必要ないですよね?


ラストもいいですよね
こうなるって展開はわかっていたんですけども
わかっていたからこそ満足が行くものでしたw

大尉のキャラは好きでしたよw



茶々丸
最高のキャラです
そして最高のヒロインだと思います

さすがは人気No1ですねw


不真面目不真面目そんな不真面目ながら真面目ができる
そんなところが最高です茶々丸様!

御堂といくらでも呼んで下さいw


洗脳後の六波羅内部では大分いろいろと面白いですよねw

四公方は全員良いキャラしていると思います
そして彼らも彼らの正義を貫いているのでね


茶々丸ルートのラストもこれまた好きですw
荒廃的というますか破滅的といいますか
そういうのって好きですよ


村正(魔王編・悪鬼編)
ぶっちゃけ一番燃えませんでしたw
だってどうせハッピーエンドになるんでしょって目で見てしまったのでw

過去のシーンは
統様が素晴らしいです

さすがです


あとは頭領との戦いですね
これもなかなかの心理的駆け引きが動きが少ないながらも熱かったです

瑞陽


VS銀星号ですけども
ラストはなかなかよかったですね

光が何を求めたのか
そこがよくあらわれていたと思います


ただ問題はこの後ですよ

銀星号の子供って存在しててもいいけどあんなにいらないと思うというか
基本でおちな気がするw


そして景明の腑抜け具合はイライラしました

自分が変わりに切ってやりたかったですw


そして緑川はいい仕事をしますねw

ただラストはあんまり気に入らなかったというか・・・うんw
仕方がないですけどねw



さておき
すごく長い感想になってしまいましたが
この作品はかなりのボリュームがあります

ただおもしろいのでどんどん進みます
一周目は全然時間を感じませんでした


熱い作品が好きならぜひやってほしいこれ村正
2chベストエロゲランキング上位は名だけではないです


装甲悪鬼村正 OHP

NitroPlus OHP
サバト鍋 -Nitro Amusement Disc- NitroPlus
2011年06月16日 (木) | 編集 |
サバト鍋 -Nitro Amusement Disc- NitroPlus

ニトロのファンディスクであるこの作品
はっきりいってそこまでやる意味はないですw
なかなかつらいものがあります


サバト鍋 ニトロアミューズメントディスクサバト鍋 ニトロアミューズメントディスク
()
Windows

商品詳細を見る



FDということで内容は
刃鳴散らすの続き「戒厳聖都」
短編の話である「竜†恋」
そして横スクロールシューティングの「ニトロウォーズ」

なんですけど
基本評価されるのは
「竜恋」読み方は「ドラコイ」だけですね

「戒厳聖都」は一種の拷問

「ニトロウォーズ」は無理ゲーでした


内容:B-(ドラコイのみの評価)
音楽:?
絵 :?

プレイ時間
聖都:5時間30分 ドラコイ:1時間30分


内容に関しては他は評価するにあたらない次元です
感想は後述

音楽、絵ともにどこを評価するか難しいのでとりあえず?ということで


各ゲームについての感想は以下

「戒厳聖都」
プレイヤーを殺す気ですか?
攻略方はOHPの方で出ているので絶対見てください
見なきゃこの時間で終わりません
見ないでやったらきっと倍は時間と労力がかかると予想しています

OHP攻略ページ


ゲームパートはとりあえずレベルを上げてぼこるという流行を先取りした内容
ただレベルを上げるともらえる経験値が減りレベル上げもめんどくさいです

戦闘に関しては運ゲーもいいところで
ラスボスは道具を乱用していけばいいと思います
というかそれじゃなきゃ勝てない気が
もちろん時間を費やしレベルを上げるという方法もありますけど

シナリオ部分もわりとどうでもよかったです
わざわざ必要に感じませんでした

刃鳴散らすはあれで十分完成されていた作品なので
結局このゲームは蛇足でしかありませんでした

CGも大したことない量ですし
わりと前回の使い回しが多いです

基本触らなくていいゲームだと思います


「竜恋」
すごく短いゲームでしたがなかなか面白かったですね

内容は
巨大な竜が町を襲っている世界
そんな中、偶然竜に気に入られてしまった主人公
主人公の生活はどうなってしまうのか

そんなドタバタした感じですけども
十分にシナリオ面でもシリアスな展開を見せ
ラストも両方面白いものでしたね

CGもすごくきれいで良かったです
さすが津路さんです


「ニトロウォーズ」は無理ゲーでした
ステージ1もクリアできません・・・

感想も書けなく心が折れました・・・orz


あまりお勧めしないFDですが
ドラコイに興味があればやってみてもいいのかなと思います
あれだけは十分面白いものでした
サバト鍋の価格=竜恋の値段です

それでもいいという方はやってみては?


サバト鍋 OHP

NitroPlus OHP
刃鳴散らす NitroPlus
2011年06月13日 (月) | 編集 |
刃鳴散らす NitroPlus

短いながらも面白いニトロの良ゲー
読み方は「はなちらす」
剣客ものとなっております


刃鳴散らす刃鳴散らす
(2005/09/30)
Windows

商品詳細を見る



内容は・・・
内容は・・・


内容は
戦後違う道をたどった日本
荒廃した世界を舞台にひとりの剣士がいた・・・

というかすごく書きずらいです

内容は一貫してるんですがそれをかくとなんかいろいろ内容の大半書いてる気がしてしまいます


内容:B+
音楽:B
絵 :B+

プレイ時間
コンプ:3時間30分


内容は短いながらも綺麗にまとまっていてよかったです
個別もなく1本道ですね

音楽はそれといってないんですけどもOPがかっこいいですね

絵は演出を含めかっこいいです


お勧め攻略順は特になく一本道ですが一応CG回収のためにまわらなければいけませんね
弓→一輪→真
桂葉→姉→戒厳

上が1周目
下が2周目ですね
ですけども2周目なんてあってないようなものですw

普通に進んでいけば分かれ道が出るんでそのまま回収すれば問題ないです


キャラについての感想とシナリオについての感想は以下


まず弓が1番かわいいキャラですね
赤音しかいないんだよって感じがもうかわいくてかわいくて
赤音しねとしかいいようがありません
救ってよ・・・orz


一輪
良い人ですね
全てをわかってそれでもどうもできなくって歯がゆさを噛みしめながらもそれを見守る
こういうキャラは好きです


桂葉
笑いました
こいつのEDは素晴らしいですねw
でも弓(´;ω;`)ブワッ
赤音は僕のだよ



ぶっちゃけ話の核心であろうこの人がいまいちつかめなかったです
きっと解釈はあってると思うけども大丈夫かな


戒厳
ズコー



というわけで内容ですけども
シンプルながらまさに剣の道といった感じですね

八坂とかも好きでした
弓様(´;ω;`)ブワッ

伊烏との対決も熱かったですね
魔剣:昼の月
かっこよかったですね

大筋といっては
もう少しかこの部分も絡ませてほしかったと思いつつも
それを混ぜたらごちゃごちゃしそうな気もするのでこれはこれでいいのかなと

若干鬼哭街と近いようなものもありましたけどもね
それはそれで面白かったと思います

ラストも切ないながら満足のいくものでした


ただね
ただ不満があるとすれば2周目の戒厳様ですよw

あの戦略ゲームはなんですかw

「戒厳の野望」
まさに拷問レベルの難しさでした

いちおう自分みたいに苦しむ人が多いでしょうからコツを書いておきます
基本的にはごり押しです

まずはHPがマックスになるまでためます
ためてためて相手が攻めてきたら返り討ちに(基本的にマックスなら負けません)

そして相手が攻めてきた次のターンで迷わず突っ込みます
そしたらもうごり押し

それくらいしかはっきりいって思いつきません

基本は運ゲーです

相手は基本600くらいまでしかHPがないと思うので
相手の攻撃を守れば約300にまで減り
そこからのごり押しでHP差でなんとか行けると思います

クリアしても何もないですが興味がある方はがんばってくださいw
攻略の役に立てばいいですけどね


剣客物のエロゲ「刃鳴散らす
熱いエロゲがやりたい方はやってみてはどうでしょうか?

ちなみに戦略ゲームはお勧めしませんけどねw


刃鳴散らすOHP

NitroPlus OHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。