週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見上げた空におちていく あっぷりけ
2012年09月17日 (月) | 編集 |
見上げた空におちていく あっぷりけ

あかべぇ系列あっぷりけの1作目
オダワラさんの絵もきれいですね



『見上げた空におちていく』 【初回限定版】『見上げた空におちていく』 【初回限定版】
(2007/03/23)
Windows

商品詳細を見る



内容は
ある日主人公の前に1人の女の子がやってきた
その子は死んだ父親の知り合いのようで住むところがないということである

そして一緒に生活を始めるのだがどうにも少女は浮世離れしいて振り回されるのだが・・・


というような話から物語が展開していきます


内容:B-
音楽:B
絵 :B-

プレイ時間
1周目:5時間 コンプ:13時間(オート)

内容としてとても微妙です
話を広げたわりになんとも小規模な収束の仕方です
そこが何とも不満

音楽はさすがあかべぇ系列というだけあっていいですね

絵は今後を知っているだけに今と比較してしまいました
オダワラさんの絵も更なる進化をしていますね

プレイ時間に関しては
1周目は普通に
あとはテンションが上がらなかったのでオートにやってました


お勧め攻略順は
ユキ→真央→心音

これは絶対ですね
ユキは最初から固定されています


個別の感想は以下

まぁメインなだけあって1番まとまってる気はします
謎は広げるので今後に期待したわけですがこれがピークだと思います

ここで広げられた謎は、あ、そうなんですか・・・という気分で終わるものばかりだと思いました


真央
キャラとして受け入れ難いものがありました
そしてルートの終わり方も・・・

うーん、展開がいろいろといきなりすぎてちょっとついていけません


心音
もっとも( ゚д゚)ポカーン
このルートではもうテンションが下がっていたわけですが
もう少しちゃんとした伏線の回収という方法はなかったのでしょうか


最後にTRUEがありますけども
それについては割愛
基本的にユキルートをきちんと伏線回収しての展開といった感じです


大筋は面白いんですけども
細かい部分がなんとも微妙でした

ただ世間の評価はそれなりに高いので
あかべぇが好きな方はやってみてはどうでしょうか


見上げた空におちていく OHP

あっぷりけ OHP
スポンサーサイト
SHUFFLE! Essence+  Navel
2012年04月05日 (木) | 編集 |
SHUFFLE! Essence+  Navel

アニメでもすごく有名な空鍋のシャッフルですねw
内容は全然そういうものではなく王道的キャラゲーでした



SHUFFLE! Essence+ -Limited Edition-SHUFFLE! Essence+ -Limited Edition-
(2009/10/30)
Windows

商品詳細を見る



内容は
人間界と神界と魔界がつながった世界
そんなある日転校生が来ることになった

その転校生とは魔界のお姫様と神界のお姫様だった
そしてなぜかその2人から求婚されてしまった主人公

いったい主人公の生活はどうなってしまうのか


内容:C
音楽:B
絵 :B-

プレイ時間
1周目:3時間30分 コンプ:10時間30分


まず内容は無駄に長いです
追加シナリオがあるからっておもしろいわけじゃないっていうのがこのゲームでした

無印キャラのシナリオはそこそこ面白いんですが
追加キャラは本当に残念なできでした

音楽は特にこれといって

絵は・・・多くはいいません


プレイ時間に関しては
オートにして放置したりスキップしたりしたのであてになりません

一応もう少しかかるんじゃないのかと思います


お勧め攻略順は
追加キャラを後に回していく方がいいと思います

追加はシナリオロックがかかってますけどね


個別については特に書くこともありません

シナリオはこんなものかというできでした

西又絵が好きという方はやってみてはいいんじゃないでしょうか

というかそういう人はもうやっているでしょうけどねw


キャラゲーが好きという人にお勧めするかといったら
あまりお勧めはしないできでした


SHUFFLE! Essence+ OHP

Navel OHP
らくえん~あいかわらずなぼく。の場合~ TerraLunar
2011年02月21日 (月) | 編集 |
らくえん~あいかわらずなぼく。の場合~ TerraLunar


今はなきブランドの作品です
「堕落する準備はOK?」というセリフで有名な作品だと思います


内容は
大学浪人が決定した主人公
一大決心の末、夢の東京へ出てきたのだが・・・

なぜかエロゲを制作をすることに・・・

〆切りギリギリの主人公の弱小ブランド
無事作品を発売できるのか

そして主人公の大学受験の行方は?



内容:B+
音楽:B+
絵  :B+


内容はギャグ調でキャラの掛け合いがとてもテンポもよく面白かったです

そしてその軽いテンポながら大事なことがあふれ出ている
そんな会話がよかったです


個別の方は若干短いのですが
なかなかおもしろかったです


演出もなかなか光る部分がありました


音楽はギターをメインにした曲が多かったです


絵は好みはともかくCGの量がなかなかだなぁと思ったので



お勧め攻略順は
紗絵→可憐→みか→杏→亜季

これといって決まってはいないのですが
可憐のキャラ背景、可憐とみかの関係上
なんとなくこの順がいいのではないかなぁという印象です



個別の感想は以下


紗絵
眼鏡キャラはいらないんですよ
ダ眼鏡ビッチはなおさらですw

個人的に展開は特に文句はないんですけど
若干あさすぎるんじゃないかと・・・

いまいち主人公と紗絵が付き合った背景も
別れた背景も明かされずに終わって
ちょっと不完全燃焼感が否めないです


可憐
すごくいい先輩キャラです
ただメインルートじゃない時の方がかっこよくて好きなんですがねw

ただエロゲ制作において1番熱いキャラで
1番熱いシナリオなのではないかと

こういうふうに頑張って制作されてるのかと思うと
ユーザー側も全力で楽しみたいなぁとw

堕落する準備はOK?


みか
予想以上に可愛くってヤバかったですw
そして衝撃のラスト「タバコ吸うの!?!?!?!?」

ホント予想外でしたよw




こんなよき妹がほしいですね

主人公の弱い部分がよくあらわれてるルートでよかったと思います
ただがむしゃらに生きている主人公が唯一弱さを見せるルートなのではないでしょうか

そういうルートがあるからこそ他の明るいルートが引き立つなぁと
すごくいいバランスでした


亜季
個人的にこのルートをラストに持ってきたいと思います

それはやっぱりラストのせいですね

他のルートと違ってここから始まる感があって

このままじゃいけないそう思いながら
必死に走ろうとする妹がよかったです

軽いやり取りながらその苦痛、もがいている感じがよく出てて



ちなみに作中で「コミフェ」というものが開催されるのですが
どういうものかというと



1975年12月、東京のとある公共ビルの会議室で小さな催しが開かれた。
参加サークル数30余、動員人数約800。
ファンによる集会にすぎなかったこのイベントは回を追うごとに規模拡大の一途をたどり、いつか日本全国のヲタが集まるヲタク最大の祭典になる。
コミック、アニメ、ゲーム、ノベルなどの表現を主目的とし一種異様な有象無象が一堂に会す。
エロティック描写に特化しきった版権無視の2次著作同人誌、同人ソフトが売買される。
独自の解釈で表現されたいろんな意味で犯罪ないし、風俗営業スレスレのコスチュームプレイ撮影会がそこかしこで展開される。
世界的規模でみてももっともダメ人間たちによる、世界規模で見てももっとも愛されているイベント。
それがコミックフェスティバル。
通称コミフェ。
書きたい・伝えたい・(儲けたい)という送り手、欲しい・参加したい・(転売して儲けたい)受け手、
宣伝・告知したい・(グッズ売って儲けたい)企業、その他、正体不明な者たち。
すべて、なにかに導かれるように。
そして、コミックフェスティバル66。
参加サークル数36000、出展企業130社、総動員数予想のべ46万人、イベント開催費用約2億円。
国内最大規模の展示会場東館6ホール西館4ホールを使いきり、さまざまなジャンルにおける最深端の精鋭たちが集う。
男性向け創作・アニメ・ゲーム・同人ソフト・葉鍵・ギャルゲー・創作・少年・少女・JUNE・学漫・評論・情報・その他
開催期間中、もっとも男性向けに特化した日。
気温、実に44度。集まった人数、推定17万人。オタク含有率99.998%、一般人含有率0%。
行列・整列・待機、見渡す限りのオタクたちが、さしたる混乱もなく平然と行列を作り、狂騒の幕開けを待ち続けている。
静寂にも似た喧騒。整然にも似た混乱。
個々の自己管理によって限りなく平穏によそおわれた、欲望が、欲望が、欲望が、開催の瞬間を待ち焦がれている。
近くのコンビニの棚からはすてにおにぎり、サンドイッチ、ドリンク類はすべて消失していた。
今年も、一番暑い日が始まる。



といったものだそうですw


なんにせよエロゲ制作会社のエロゲ「らくえん
笑える作品です

興味がある人はぜひ
赫炎のインガノック -What a beautiful people- Liar Soft
2010年04月14日 (水) | 編集 |
赫炎のインガノック -What a beautiful people- Liar Soft

スチームパンクシリーズの2作目
Whatシリーズの2作目ですね

とても不思議な世界に引き込んでくれる作品でした


赫炎のインガノック ~What a beautiful people~
赫炎のインガノック ~What a beautiful people~
クチコミを見る


内容は
かつて10年前までは普通の都市として存在していたインガノック
ある事故によって世界は急変してしまった

そんな荒れた都市で巡回医師として生活をする主人公

ある日一人の少女が襲われそうになるのを見かけ助けに入る
その子はこの都市がとても似合わない少女だった・・・


内容:A
音楽:A+
絵  :A


はっきりいいます
難解すぎてよくわからなかった(・∀・)w

いや、すごく雰囲気がよく素晴らしい文章だったんですよ
ただやっぱり要所要所が難解w

前作セレナリアは描写が足りなくて細かくは理解できなかったんですが
今作はとりあえず難しいw

ただ雰囲気は素晴らしい(大事なことなので2度w)


音楽はさすがライアーというべきです
もはや文句のつけようがありません
EDのRitaさん最高でした


絵はこの独特な絵が受け入れられるならば好評価間違いなしです
ただ受けいられなければきついものがあるのは確かですw



お勧め攻略順というかはありません
1本道で進んでいくのでその流れに沿っていってください


個人的には3章が好きでした


僕は・・・そうか、こんなに、まだ・・・。
・・・涙を・・・。
・・・流すことが、できる・・・。


このセリフは実にきましたね
ギー・・・


不満があるとすればやっぱり「アティ」ですよね
なんで・・・なんでさぁ・・・orz

ただそれも含めてこの作品なんだろうなぁとは思います


まぁ詳しい感想は書けません
だって難しかったのでw


ややインテリなこの作品
エロは全くありませんw


雰囲気がいい作品がやりたい方はぜひやってみてください



赫炎のインガノック -What a beautiful people- OHP

Liar Soft OHP
パルフェ ~chocolat second brew Re-order~ 戯画
2009年03月31日 (火) | 編集 |
パルフェ ~chocolat second brew Re-order~ 戯画

なんともりかこゲーです


パルフェ~ショコラ second brew~ Re-order
パルフェ~ショコラ second brew~ Re-order
クチコミを見る



内容は
火事で燃えてしまった喫茶店「ショコラ」
それの復興を目指し新しくできたショッピングモールへ出店を決意した主人公
その店の女の子とのいちゃいちゃ生活みたいな?



点数を付けるなら
内容19/25
音楽8/10
絵14/15



お勧め攻略順は
かすりさん→明日香→由飛→カトレア→ねーちゃん→りかこ


これはほとんどの人が同じ意見なのではないでしょうか?


外見だけで選ぶならかすりさん

シナリオが1番好きなのは明日香です

りかこでは泣かなかったのに明日香で泣くというマイノリティーですwww



かすりさんシナリオはシンプルにすごいいいと思います
最後の手を振ってるCGは殺人的
「すきだー」って叫びたくなります


明日香ルートは泣きますwww
あの学祭シーンは仁のカッコよさが半端なく
最後の方の「ありがとう・・・ございました」ではもうぼろ泣き
好きなCGは机の上でだらっとしている絵



続いて由飛
カトレアのかわいさに萌えます
基本由飛が気に入らないのでいらつきましたwww


カトレア
シナリオは普通かと
カトレアのツンデレっぷりはいいけどね
キュリオの帰り道の夕日バックのCGが好きです


ねーちゃんはもはや伏線でしかない


りかこ
これ普通の人は泣くのかもしれません
でも自分はBADいったり、ノーマル行ったり、TRUEいけなかったりで
不機嫌になって感動が薄くなったので泣きませんでした



キュリオのネタも多数含まれています



これは展開も素晴らしいです
まぁ丸戸さんのシナリオなんで当たり前なんですけど
初心者にお勧めできるゲームです


何をやろうか迷っていて
これをまだやっていない人はぜひやって涙を流してください


パルフェ ~ショコラ second brew~
パルフェ ~ショコラ second brew~
クチコミを見る



http://www.web-giga.com/parfait/parfait.htm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。