週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
North Wind DreamSoft
2012年12月17日 (月) | 編集 |
North Wind DreamSoft

04年に発売された田舎を舞台にした冬ゲーです



NorthWind 初回版NorthWind 初回版
(2004/09/24)
Windows

商品詳細を見る



内容は
後輩とかつて住んでいた田舎の村へ遊びにきた主人公
その村では祭りが行われるためその手伝いをするのだった

その途中一人の記憶喪失の女の子と出会う
彼女はいったい誰なのか・・・


内容:C+
音楽:B
絵 :B

プレイ時間
1周目:4時間 コンプ:12時間30分


内容は面白くはあるのですが
似たような展開を何周もさせられるのがめんどくさくて仕方がないです
そのせいで評価が下がりました

音楽はわりとよかったです

絵もわりときれいでよかったです


プレイ時間はコンプまでにスコしスキップしたので
きちんとやっていくともっと時間がかかると思います


お勧め攻略順は

Last Letter→Snow Memory→North Wind
といっても自動的にこのまま進みます

ただ章によって攻略できるキャラが違ったりします
ただ
儚→雪華が基本ですのでそれでいけば大丈夫だと思います


個別の感想といってもキャラごとのルートの展開はだいたい同じです


キャラとしてすごくうざいです
一体こいつは何様のつもりで主人公の周りをうろついてるんでしょうね

どこまでいっても邪魔でしかなかったです
このキャラのせいで雪華がだと思うと後味も悪くなりますし
雪華のことも平気で侮辱するような行動に走ってるなぁと思います

とりあえず不要というか雪華ルートじゃない展開も必要だからなのでしょうけども
すごく不愉快でした


雪華
この物語はこのキャラのためにあるようなゲームです
個人的には1周目の儚ルートの雪華が1番好きですが

まぁファンタジーのようなものなのでこの展開も許せますが
もう少しなんかないのかなぁという不満はあります

展開がわかっているのに周回させられるのも結構しんどいものがありました


田舎の冬ゲーというものの相性が自分は悪いのであまり評価は高くないですが
それなりにいいゲームかなぁとは思いました

興味がある人はやってみてはいいのではないでしょうか


North Wind 

DreamSoft OHP
スポンサーサイト
杜氏の郷 ハートブリング
2012年06月07日 (木) | 編集 |
杜氏の郷 ハートブリング

田舎ゲーで冬ゲーという安定した展開が多いジャンルですね



杜氏の郷 通常版杜氏の郷 通常版
()
Windows

商品詳細を見る



内容は
田舎に住むことになった主人公
そこは酒蔵で酒の作り方を学ぶのだった


内容:C-
音楽:B
絵 :B


内容はもうひどいとしか
これの何が面白いのか理解できませんでした
雰囲気は確かにいいのかもしれませんがそれだけ
個別の展開のお粗末さ加減はなめているとしか思えませんでした


音楽は普通

絵は初期のころのぺこさんだなぁと感じました
自分は古いほうが好きなのでよかったですね


お勧め攻略順は

沙雪→美雪→千里→早苗

ですかね

もしくは
千里→早苗→沙雪→美雪


とはいってもどうやっても特に何かが変わるわけでもないので好きにやっていいと思います


個別の感想は書くこともありません

そんな都合よく酒ができたら世の杜氏は存在しなくていいのでしょう


基本的に
何かが起きて→酒を造ることになって→主人公が酒を造って→それが成功


ふざけるな


まぁ田舎の冬ゲーということで需要はあるのでしょう

冬ゲーをやりたい人は挑戦してみてもいいかもしれません


ハートブリング OHP
se・きらら native
2012年05月28日 (月) | 編集 |
se・きらら native

無料配布されたゲームということで話題になりました
読み方は「せきらら」です


神楽亜矢 モーニングコーヒーver [SE・きらら] figma SP-010 (ゲーム「SE・きらら」同梱版) web期間限定販売品神楽亜矢 モーニングコーヒーver [SE・きらら] figma SP-010 (ゲーム「SE・きらら」同梱版) web期間限定販売品
()
Max Factory

商品詳細を見る



内容はもう書く気力もないくらいひどいものでした

無料だから許される
そんなことはないです、間違いなく時間が浪費されます

ひどいゲームをやって笑いたい方はお勧めです
自分もゲーム序盤は笑いました
まさか本気で「もう男子!きちんと掃除してよ」というフレーズ使うシーンがあると思いませんでしたし

主人公はクソやろう以外の何物でもなく

学園ものかと思ったらいきなりファンタジーになりますし


間違いなくお勧めしません
エロゲが初めてで無料だからとかそういう理由でも
2000円くらい出してもっとまともなゲームやってくださいとしか


ゲームをすることはお勧めしませんが一応いつも通りお勧め攻略順を書くなら

優→亜矢→真奈→望美→泉→TRUE
もしくは
優→亜矢のみ
もしくは
亜矢のみ

本気でそう思います


ただ全体としてひどいことには変わりないですけどね



まだまともな方です
ですが
ヒロインが主人公に告白→主人公いきなり押し倒す→ヒロイン震えてる→実は嫌なんだろ帰れ2度と来るな!と逆切れ

正直この展開は最悪としか言えないんですがw

まぁ安っぽい展開ですが


亜矢
完全単純にいちゃラブです
これも無難なまとまり方をしたよくあるありきたりな展開です
お嬢様キャラだとこうなるのがわかりきってますよね


真奈
正直この展開はわけがわからないです
というかこれはなにがやりたかったのかいまいちわかりませんでした


望美
単純に頭がおかしいシナリオです
いきなりすぎて笑ってしまう次元

これなら一般公募した方がまともなシナリオが出てくるでしょう

学園ものかと思ったら謎生命体との戦闘とか馬鹿でしょう
ウンザリします



このルートもなにがしたいのでしょう
このゲーム後半戦はファンタジーというより
裏を書こうとぶっ飛びすぎて宙返りして頭からまっさかさまに転落して複雑骨折したような感じ
もはや事故とかそういうんじゃない

泣けるシナリオを書こうたのでしょうけど眠くてあくびが出て泣けます


TRUE
最後の最後まで最悪と言いたくなる内容です
ここまで頑張る必要は絶対にありません


とりあえず絶対やる必要はないゲームです
特にエロゲを何本もやってる人は絶対に面白いと思うわけがありません

エロゲ初心者の方はこれを初エロゲにして
エロゲにはまるはずがありません


それぐらいの出来でした
いいところを見つけろというのも無茶振りだと思いました


se・きらら OHP

native OHP
Aster RusK
2012年05月24日 (木) | 編集 |
Aster RusK

声優さんの演技がすごく光るこのゲーム
複数視点がよく絡み合い、泣けるゲームとしてすごく評価が高いです



AsterAster
(2007/11/09)
Windows

商品詳細を見る



内容は
双子の姉妹と幼馴染として暮らしてきた主人公
そして主人公はその姉のことが好きだった

なかなか素直になれない2人だが
その距離を少しずつ縮めていった

そしてあることをきっかけに結ばれるのだが・・・


1つの事件がきっかけで様々な人間の人生を左右する
マルチ視点を活かした物語


内容:B-
音楽:B
絵 :B

プレイ時間:12時間


内容ですが期待をしすぎました
声優さんの演技はすごくいいのですが
シナリオがなんとも都合がよく、善人しかいないとても平和な物語すぎてウンザリしました

はっきりいってがっかり以外の何物でもないです

ただ複数視点のつながる面白さはありました


音楽はすごくいいです
特にOPとかは引き込まれます


絵は複数絵師なので若干違和感がありますが
それでもきれいな絵が多かったと思います


プレイ時間は普通です
選択肢もないのでサクサク読めると思いました


ちなみに選択肢は特にないですが誰の話から読んでいくかは選びます

なのでお勧め攻略順は
美幸→雛→はるな→沙希
です

とはいっても特に沙希さえ最後なら問題はないと思いますが



各ルートの感想は以下

美幸
全ての元凶
というかこんなになったらもっとバッシングうけると思うんですけどね

なんとも周りが優しいので安全に安全にと守られています
そこがなんともいえない感じでイライラしました

展開もあまりに急で( ゚д゚)ハッ?みたいな感じになります
といってもメインじゃないからまぁいいんですけどね

とりあえずは物語のきっかけ



これ彼氏がとんでもない善人ですね
もっと怒り狂っていいと思います
それなのにとんでも優しい

いやいやすごいです
違和感しか浮かばなかったです


はるな
とんでもない端役ですね
泣くに泣けませんでした


沙希
本当に演技が光りますね
泣きながら自分の心情を訴えるシーンはすごかったです

でもシナリオがよかったのはそこだけだと思いました

本当に何か中途半端という感じが否めません


シナリオはまぁ結局ハッピーエンドなんでお手軽な内容なのじゃないでしょうか

わりと簡単にできる泣きゲーだと思います
興味がある方はやってみてもいいのではないでしょうか
朝凪のアクアノーツ  Fizz
2012年04月12日 (木) | 編集 |
朝凪のアクアノーツ  Fizz

08年に発売されたこのゲーム
夏らしい作品です



朝凪のアクアノーツ 初回版朝凪のアクアノーツ 初回版
(2008/04/25)
Windows XP

商品詳細を見る



内容は
ある日の主人公は女の子から手紙をもらい放課後に呼び出される
そこにはなぜかハンマーを持った女の子が立っており襲われて・・・

そして主人公は偶然彼女が人魚であるということを知ってしまい・・・
不思議な夏のファンタジー


内容:C
音楽:B-
絵 :C

プレイ時間
1周目:3時間(スキップ使用) コンプ:7時間(スキップ使用)


内容としては
08年のゲームとしてなんとも不満が
あまりにわかりやすい展開
どうでもいいような個別のシナリオ
長くてだるい日常
個人的に面白いところが見つけられませんでした

音楽もそれに合わせてどうも評価が下がります

絵も最近のゲームとは思えない安定のなさ
パッケージやサンプルはきれいなんですけども


個別について書きたいこともありません
基本的に展開も丸わかりorどうでもいいのどちらかです

弁当とかどうでもいいよ


あまりお勧めはしませんこの作品
ただ夏ゲーというものがやりたければやってみてもいいのかもしれません



朝凪のアクアノーツ OHP

Fizz OHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。