週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最果てのイマ フルボイス版 Xuse
2013年02月18日 (月) | 編集 |
最果てのイマ フルボイス版 Xuse

ロミオの本気ともいわれる作品ですね
中古でも高価でPSPでコンシューマーで出ました



最果てのイマ フルボイス版最果てのイマ フルボイス版
(2007/11/30)
Windows

商品詳細を見る



内容は



うまく書けませんので割愛w

こういうゲームの内容を書くのは難しいです


内容:C
音楽:B
絵 :B+

プレイ時間:20時間


はっきりいって自分には内容がなにがなんだか理解できませんでした

音楽はいいです
絵もいいです


プレイ時間は
プロローグだけで4時間以上かかったと思います

個別の順番は基本的に決まってます

なのでお勧め攻略順とかを気にすることもなく
プロローグ→あずさ→沙也加→葉子→笛子→戦争編→エピローグ


個別の感想は以下

プロローグ
ここまでは何もない普通の物語ですね
今後の展開にすごく期待をしてやっていました


あずさ
いや何も解決してない気がしますw
よくわからないままにループしました


沙也加
ラストがうわああああああああああぁぁぁ/(^o^)\
という気分でそして良くわからないままに(ry


葉子
もうなにがなんだか


笛子
もうなにが


戦争編
わけがわからないよ


エピローグ
てか章二は・・・?


つまりはわけがわからなかったです

ふいんきを楽しめということでしょうか
なぜか変換できないです


これを理解できた人はすごいと思います

でも世間でも難解といわれる作品の一つですよね


難しい作品に挑戦したい方はやってみてはいいのではないでしょうか


最果てのイマ フルボイス版 OHP

Xuse OHP
スポンサーサイト
星空☆ぷらねっと D.O.
2011年03月31日 (木) | 編集 |
星空☆ぷらねっと D.O.

古き時代のロミオさんですね「星ぷら」
自分がもっていた印象と全く違う作品でしたw


星空ぷらねっと ~夢箱~星空ぷらねっと ~夢箱~
(2003/10/31)
Windows

商品詳細を見る



内容は
ある事故がきっかけで子供時代に去って行った町に再び戻ってきた主人公
しかし戻ってきたものの成長してしまった主人公とかつての友達とは壁ができてしまっていた

しかし主人公たちのところにかつての友達が1人転入してきて・・・

天文部を舞台とした物語


というかロミオさんもこういうキャラゲーを書いていたんですねw
びっくりです


内容:C+
音楽:C+
絵 :C+


内容はぶっちゃけあまりおもしろくなかったですw
これなら似たような雰囲気を持つロケ夏の方が面白かったです


音楽はそれと言って特筆することがありません


絵はイベントCGがほしいというところでなく
だいぶ物足りない感じになってしまいました


お勧め攻略順は
瞳→ゆかり→サーシャ→蘭子→恭子→佳多奈
ですかね

なかなかお勧め順が難しいです

佳多奈が1番面白いと思うので最後
その次におもしろいのが瞳なんですけどいきなりやってしまっていいものか

佳多奈と仲が良いので恭子は後ろにしました

あとの3人の中では蘭子が1番面白いので後ろ

サーシャとゆかりはどちらでもいいのですが
瞳の後にサーシャってあまりにぶっ飛んでる気がしたのでゆかりを先にしました

ゆかり→サーシャ→蘭子→恭子→瞳→佳多奈
でもありだと思います


個別の感想は以下



展開は若干予想外といえば予想外ですが
ラストは予想通りですw

メインなだけあります

シナリオも他のキャラに比べれば若干長いです

でもあまり過去とか関係ないですよねw


ゆかり
かなりの豪運キャラです
というかシナリオとしてそんなんでいいのでしょうか・・・

昔のロミオさんはこういうシナリオだったんですか・・・


サーシャ
とんでもなく不必要キャラです
メインの二人にもかかわることがないのでいらないのではないでしょうか・・・


蘭子
ラストは予想通りです
一応BADからがお勧めです
というよりこういうBADは好きです

TRUEは特に印象に残らない気分がw
(BADもですけど)


恭子
こういう一色さんキャラっていうのもいいですね


佳多奈
ちょっぴりうるっときました
自閉症というものはこの時代は新しいのかどうかまでは分かりませんが
なかなかよかったです


あまり内容について書いていませんが
あまり書くこともない感じでした

名作といわれるようなものばかりやってからこの作品をやったので
ロミオさんの評価は若干下がってしまいましたw

個人的にはあまりお勧めしませんが
興味がある方はやってみてもいいかもしれませんロミオさんのキャラゲー

興味がある方はやってみては?
雪影 -setsuei- Silver Bullet
2011年03月26日 (土) | 編集 |
雪影 -setsuei- Silver Bullet


田中ロミオさん原案のこの作品
そしてなんと暁Worksの方で人気のシナリオライター日野亘さんも関わっている作品でした



雪影 - setsuei -雪影 - setsuei -
(2006/03/24)
Windows

商品詳細を見る



内容は
雪の山で両親を亡くした主人公
そしてその日から主人公の姉だと名乗る1人の女の子が現れた

だが主人公は東京の叔父の家に暮らすことになる
別れの時に冬には故郷に必ず帰ってくることを誓う

冬の田舎を舞台にした切ない物語


内容:A-
音楽:B
絵 :B

プレイ時間
1周目:4時間 コンプ:12時間40分


内容はかなり良かったですね
若干物足りないかなって部分もありますがつじつまが合っていてひきこまれる世界でした


音楽はもう少しいろいろほしかった気もします
切ない感じがほしかったですね


絵ももう少し頑張ってほしかったです
別に不満はないのですけどもね



お勧め攻略順ってあるのでしょうか?w
自分が参考にした攻略サイトでは
1周目→紫子→2周目→3周目→4周目
といった感じでしょうかw


個別というか周回についての感想は以下

1周目
この周はほとんど謎に包まれたまま終わりますね
だからこそその雰囲気がとてもよかったです

というかあの成美がとことんうざいですねw
一色さんめええええええええええw


2周目・3周目
というかこのあたりから自分の記憶があいまいになってきますw
自分がクリアしてからとこの記事を書くにあたり時差があるもので

紫子はすごくいいキャラですね
というかラスト、どちらか忘れましたが
食べられていいよ」くらい言ってほしいものですよこのヘタれ主人公が( ゚д゚)、ペッ


4周目
これで全ての謎は解けますがわりと予想通りですね
ただそれをきちんと組まれた形で制作できるのはすごいですよね

ラストの方での主人公のセリフ

人間一人の命は、なんて重いんだろう
ずしりときますね

こういうつらい流れがあったからこそ言える言葉でしょう



最強の姉ゲーでもあるでしょうこの作品
そしてその姉の声を出しているのはアグミオンさん

他にも幼なじみはペー姉さんと一色さんとかなり豪華でしょう

冬にはぜひやっていただきたいこの作品

冬の田舎で伝記もの
そういうのが好きな方にはもってこいです

興味がある方はぜひやってみては?


雪影 -setsuei- OHP


Silver Bullet OHP
ユメミルクスリ ruf
2010年01月11日 (月) | 編集 |
ユメミルクスリ ruf

rufで有名な作品といえばこれなのではないでしょうか?

田中ロミオ企画ということでかなりの人が面白いと言える作品でしょう


ユメミルクスリ 廉価版
ユメミルクスリ 廉価版
クチコミを見る


内容は
日々けだるく生活している主人公
ただただ日常を過ごしていくだけなのだが・・・

ぶっちゃけ内容は要約出来ません
それぞれルートによって違います

物語が動き出すのは女の子と出会ってからです


内容★★★★★
音楽★★★★☆
絵  ★★★★☆


内容はかなり素晴らしいと思いました
現在の若い人が抱えるような問題を見事に描いています

高校生にやってほしいエロゲです(おい


音楽は普通といえば普通ですが
「ユメミルキカク」があるからこの評価でw


絵はコミカルな感じもあるし
逆に人間の汚らしさを描いたようなところもあるし

かなり好評価です


お勧め攻略順は
あえか→弥津紀→ねこ子


個人的に1番好きなシナリオはあえか
ラストには泣きました

あのシナリオには強さを感じましたね

あと家族愛も

ついでにラストの親父の「モノマネ」が最高すぎますw

妹の可愛さに萌え死にしそうですw

でも鬱なので気を付けてくださいw



会長ルートは
現代人にありがちな悩みですね

ありがちといったら変かもしれませんが会長の気持ちがわかるという人は多いのでは?

そういった面では現実にとても近い物語となっています

個人的に1番つらくなって進まなかったのはこのルートですw



ねこ子はラストがとてもよかったです

まとまり方がきれいで
そのきれいさがあるからこそこのルートを〆でやってほしいですね

最後はさわやかに泣かせてもらいました



攻略キャラが少ないのでそれなりにテンポよく進みますし
気軽にできるのではないでしょうか

値段はともかくシナリオにおいては初心者にお勧めしたい作品ですね


「ダウナー系青春恋愛AVG」ということで
ダウナーな気分になりたい人はやってみてはどうでしょうか?w



ユメミルクスリ (初回版)
ユメミルクスリ (初回版)
クチコミを見る


ユメミルクスリ OHP


ruf OHP
CROSS†CHANNEL FlyingShine
2009年06月25日 (木) | 編集 |
CROSS†CHANNEL  FlyingShine

田中ロミオ氏の最高傑作という方も多いかと思います

むしろこの作品がエロゲの最高傑作という方もいると思います


通称「クロチャン」



CROSS CHANNEL
CROSS CHANNEL
クチコミを見る


内容は
主人公が所属する放送部、ある日を境にバラバラになってしまう
仲直りをすべく計画した合宿だったが結局はうまくいかない

気まずい空気の中、町に帰るとそこには人がどこにもいない
世界中に8人となってしまったのだった・・・

繰り返される日常の中で少しずつ崩れていく世界

そんな世界での物語



とりあえずやっとけとしか言いようがないですね

これをやらないとホント問題ですよ



内容★★★★★
音楽★★★★☆
絵 ★★★★☆



攻略順というかはあるのかな?

とりあえずそのことについては他のサイト見ればいいと思います

案の定この話でもメガネは嫌いでしたwww
ついでに眼鏡の弟も嫌いでしたw

他のキャラはホント魅力的で大好きです


ラバのいい味の出し具合は半端ないかと思います

友情は見返りを求めない

かっこよすぎだろ


個人的には美希の話がとても大好きです

ボロボロ泣いて泣いて泣きまくりました

このMADもとてもお勧めです





霧もラストには泣きましたね

冬子もホント良かったですし(特にハラキリがw)
曜子ちゃんの雰囲気にも泣きました


そして最後は全力で泣いてください

泣いて泣いて泣いて目を枯らしてほしいものです


個人的ランキングでも1ケタの作品でございます


これは本当にやってくれとしか

ただしPS2版はお勧めしません

なぜかというとこれはエロゲだからこそいい作品かと思います


クロスチャンネル ~To all people~ 通常版
クロスチャンネル ~To all people~ 通常版
クチコミを見る



なぜかというと
やっぱり太一君がね・・・


神作「クロチャン」
崩していない人は即崩してください

もってない人は買ってやるべき

それしか言いようがありません


田中ロミオ氏の神作ぜひやってください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。