週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シュガーコートフリークス Littlewitch
2013年04月08日 (月) | 編集 |
シュガーコートフリークス Littlewitch

活動休止前最後の作品です
シナリオは今回も学園モノのファンタジーです



シュガーコートフリークスシュガーコートフリークス
(2010/01/29)
Windows

商品詳細を見る



内容は
海外からの留学生としてやってきた主人公
そこで各国が交流のもと行われる祭りがあった

そんなある日主人公のもとに一人の人間がやってきた
その人は主人公の国のお姫様で護衛をすることを頼まれるのだった・・・


内容:B-
音楽:B
絵 :B+

プレイ時間
1周目:10時間30分 コンプ:28時間

内容はやっぱり風呂敷を広げるだけ広げますが
あまり回収せず中途半端に進みます
部分部分面白いですがやっぱり大筋が残念なのがこのブランドの特徴ですよね


音楽は悪くないです
かといってこれといって印象に残ったものもありませんでしたw

絵は今まで通りいいですよね


プレイ時間はほとんど最初からオートなので長くなってます


お勧め攻略順は
ジル→マリー→レン→珠姫

とはいっても珠姫以外の順番はわりとどうでもいいですし
個別もこれといって内容がなかった気がします


ピリオドはラストに泣ける展開があったんですけども
どうにもこのゲームは長いだけでいまいち内容が活かされてなかったです

あまりこじんてきにお勧めしません

ただ小魔女最後の作品ということで興味ある人であればやってみるといいかもしれません


シュガーコートフリークス OHP

Littlewitch OHP
スポンサーサイト
アルテミスブルー あっぷりけ -妹-
2012年10月22日 (月) | 編集 |
アルテミスブルー あっぷりけ -妹-

あっぷりけ妹の3作目
今回も空に挑む主人公たちの物語です



アルテミスブルーアルテミスブルー
(2011/02/24)
Windows

商品詳細を見る



内容は
異常現象によって高高度を飛ぶことができなくなった世界
そんな世界で飛行機というものにあこがれた主人公
そしてついに念願に航空会社に勤めることになった

そんな世界で空を目指す物語


内容:C+
音楽:B
絵 :C+

プレイ時間:15時間


内容ですがあまりにご都合主義
片っ端からライターが書くのを避けたじゃないかと思える内容でした
エロシーンは書かない、ラストは曖昧、現象の回答は出さない、悲しい展開もない
全てから逃げたよなぁと思える不完全燃焼しかなかったです

音楽は普通

絵は立ち絵はいいんですが
イベントCGになると崩れるという印象が強かったです


プレイ時間はスキップを使ったのでもう少しかかると思います
ただ後半は強制オート

序盤は面白いのですが
シナリオ、システム両方だるさがすごく残る作品でした


それでも評価が高いのはやっぱりご都合主義でハッピー円満というのが受けてるからじゃないでしょうか

ハッピーエンドがやりたいならやってみてもいいのではないでしょうか


アルテミスブルー OHP

あっぷりけ -妹- OHP
るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風- 暁WORKS
2012年10月08日 (月) | 編集 |
るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風- 暁WORKS

暁の人気作品であるるい智のFDです
前作でははっきりしなかった部分が今作で明かされます



るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風-るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風-
(2010/09/23)
Windows

商品詳細を見る



内容は
レースに勝ったチームピンク
無事平穏な日常を過ごしているのだがある日温泉旅行に行こうと提案をされてしまう・・・

智の運命はいったいどうなってしまうのか


といった内容から始まるのですが
各キャラ個別の内容がびっしりなのと

前作で語られなかったシリアスな面が2つあります


今回個略できるキャラは
宮、いえんふぃ、恵です

そしてあと1つにTRUEですね


内容:C
音楽:B
絵 :B

プレイ時間 コンプ:11時間(スキップ使用)


内容はだるいです
あまりにテンポが悪く各キャラの個別も悪くはないんですが
それなら既存キャラとのいちゃラブをもっとほしかったなぁと

TRUEもなんともすっきりしない感じです
確かに謎は解けるんですがあまりのすっきりしなさにやらなければよかったと思える次元です


音楽は普通、絵もそれといって印象に残ってません


プレイ時間は耐えられなくなってスキップした部分があります



お勧め攻略順は
温泉→宮→いえんふぇい→恵→TRUE

この流れは絶対でしょう


基本的に話の流れに沿って進めばこの順で行けると思います


個別の感想は以下


温泉
完全にギャグですがおもしろかったです
るい智の雰囲気でなごやかに日常というのはすごく良いですね



あまりに内容が薄いです
宮を攻略したくないのにこれをやるとなると結構忍耐が必要でした

とりあえずるいがベースをやっていた設定を使おうとしたのでしょうか?w


央輝
央輝がどういう立場だったのかわかるルートですね
いまいちすっきりしない部分が逆に増えたのでなんとも不満です

ただ央輝はすごくかわいかったですね



このルートがすごく耐えられませんでした
この終わり方は個人的になしです

さすがにこれはちょっと・・・


TRUE
なんでこんな話になったのかいまいち理解できませんでした


るい智FDですが
個人的にはあまりお勧めしません

ですが前作攻略できなかったキャラを攻略したい人はやってみても悪くないのじゃないでしょうか


るいは智を呼ぶファンディスク OHP

暁WORKS OHP
るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション- 暁WORKS
2012年10月04日 (木) | 編集 |
るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション- 暁WORKS

「るい智」で話題となったこの作品
女装ものは名作が多いとされますがこの作品もかなり面白い内容でした



るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション-るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション-
(2010/09/23)
Windows

商品詳細を見る



内容は
ある日亡くなった母親が書いたと思われる一通の手紙が届く
困ったことがあれば手紙に書かれた住所を尋ねろということだった

両親を亡くしてしまっている主人公は早速訪ねることにするのだが
謎の黒いライダースーツの人間に追われたり建物が家事となったり・・・

いったいなにが起きているのだろうか

謎に挑む絆の物語


内容:A-
音楽:A-
絵 :A-

プレイ時間
1周目:5時間30分 コンプ:15時間30分


内容はかなり熱いです
そして物語のテーマである「絆」が感動させてくれます
キャラもすごい立っていてのめりこみますね

音楽もすごく良いです
特にOPは何回も聞きたくなります
ただOPの入るタイミングに不満がありますが・・・

絵もさえき北都さんが素晴らしいです
特に智のかわいさがw
カットインが入るシーンがあるわけですが
そこもかなりかっこいいです


プレイ時間は
思ったよりかからなかったですが
個別に入ってから中だるみする部分があるのでそこがちょっともったいなかったという印象です


お勧め攻略順は

るい→花鶏→こより→伊代→茜子

というかこれはほとんど自然の流じゃないでしょうか

るいは絶対1周目になりますし
茜子は絶対ラストになります

あと3人ですがあまり気にせず進んで問題ない気がします
ただなんとなくこの順がよかったような漠然とした印象があったので
この順番にしました


個別の感想は以下

るい
さすがメインヒロインです
個人的に1周目がすごくすっきりしていて好きです
ラストはすごいありきたりですが変にひねってもやっとした感じが残るよりいいのかなぁと思いました


花鶏
キャラとして大好きです
個別では何とも残念な人になっていますけど・・・
さすがにもう少し空気読んでほしいですw

ただ呪いはすごく良いですよね
そこがキャラをひきたてて
その部分ではかなり熱くなりました


こより
いまいちキャラが好きではないんですが
ただチームピンクはいいですね
ラストに向けての盛り上がり方も好きです
話はなんとも小規模ですがいいルートだと思います


伊代
1番キャラとして残念な気がします
そして内容も残念な気がしますw


茜子
ラストですね
話をすっきりまとめるためには確かに茜子がラストルートなのがいいですね

でも個人的には茜子とは別にTRUEルートがほしかったかなぁとか思ったりもします

ラストの部分
みんなでってシーンはかなり鳥肌が立ちました
あーこの物語が終わるんだなぁってしみじみ感じましたね



ただ
ラストがこれなのにタイトルが「るいは智を呼ぶ」って・・・

るいの見せ場をもっとくださいw

智は全ルートでかなりかっこいい立場ですね
能力としてもかなりおいしいですw

そういえばこのゲーム
通常版とフルボイスとあるのですがぜひフルボイスでやってほしい作品です

フルボイスでないと智の声が入ってないのでしょうか

ふーりんの声付きでぜひやってほしいです

発売された年10年の名作るい智
興味がある人はぜひやってみてほしい作品です


るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション- OHP

暁WORKS OHP
黄昏のシンセミア あっぷりけ
2012年09月24日 (月) | 編集 |
黄昏のシンセミア あっぷりけ

発売年の萌えゲーアワード大賞の作品ですね
かなりの賞を独占していたすごい作品です



黄昏のシンセミア 通常版黄昏のシンセミア 通常版
(2010/08/26)
Windows

商品詳細を見る



内容は
かつて住んでいた田舎に帰ってきた主人公
そこには昔と全然変わらない景色が残っていた

そして夏いっぱいそこで過ごすことになるのだが
周りでは不思議なことが起こり始め・・・

田舎を舞台とした伝奇物語


内容:B-
音楽:B
絵 :B+

プレイ時間
1周目:6時間30分 コンプ:27時間40分


内容は伝奇物として物足りないという次元じゃなかったです
ハッピーエンドになると見え見えの展開でなんともいえない気分でした

そして長いです、サブキャラの攻略がとても面倒ですね


音楽は普通
自分はOPがそんなにいいとは思えなかったんですが評判はいいですよね


絵はオダワラさんなのですごく良いと思います


お勧め攻略順は
銀子→いろは→朱音→翔子→沙智子→美里→さくや→シンセミア

といっても
サブキャラからやってもいい気はします

メインだけの順を考えるなら
銀子→いろは→翔子→さくやです


銀子はキャラの性質上最初がいいですね
さくやは絶対最後
翔子もさくやの前がいいのでこの順です


個別の感想は以下

銀子
引っ張ったわりにあっさり終わりますよね
ただこのルートは物語背景の説明みたいなのでこれでいいのかなという気はします


いろは
あまりおもしろくないルートです
メインの中で1番面白くない気がします


翔子
ありかなしかでいったらなしと言いたくなるルートですw
END2はわりと好きだったりもしますけどね

さくや
これが序章ですね、ここからシンセミアと続いていきます

シンセミア
ただこんなに引っ張ってこのオチはないだろという気がすごくします


個人的に期待していただけにがっかりしました
ただ人気がある作品なのでおもしろいのかもしれません


黄昏のシンセミア OHP

あっぷりけ OHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。