週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒と黒と黒の祭壇 C’s ware
2011年04月18日 (月) | 編集 |
黒と黒と黒の祭壇 C’s ware

パッケージ版だと1万を超えるこの作品
ただしDL版があるのでぜひやってほしい作品です

そして実は妹ゲーですw


黒と黒と黒の祭壇~蟲毒~黒と黒と黒の祭壇~蟲毒~
(2002/05/24)
Windows

商品詳細を見る



内容は
かつて聖地といわれる土地を守り続けた騎士がいた
しかしその騎士はその守り続けた聖女により裏切者の烙印を押されてしまった

そうして牢に入れられ処刑の日が近づいてきた雨の日
主人公の前に1人の使いが現れ聖女への復讐を促すのだった

聖女への復讐を誓った主人公

かつて守り続けた聖女へと復讐を誓った1人の騎士の物語


内容:B+
音楽:B
絵 :B-

プレイ時間
1ルート目(チッセ):3時間45分 コンプ:5時間45分


内容に関してですが
ボリュームは若干不足ともいえますがその分テンポ良く進んでいきます
むしろそのテンポのよさがよかったです

音楽はこれといって

絵は基本が凌辱絵ですw
その分いろいろと豊富で好きな人は満足いくのではないでしょうかね?
自分はそういうのが好きというわけではないのでこの評価


お勧め攻略順は
ペアトリーチェ→レアル→チッセ→ユーデット
ですね

自分はチッセからやったのでペアトリーチェとレアルのルートは物足りなく感じました
なのでこの2人が先の方がいいです

ユーデットは一応TRUEなので最後


個別の感想は以下

ペアトリーチェ
破壊力は一番ありましたw
だって全然予想してなかったですもん
おにいちゃん」なんていわれたら一撃です
さすがは誇り高い騎士殿ですよw

内容に関しては・・・特に何もないですw



レアル
個人的に要らない子ですw
ただTRUEをみたら必要な気はしましたw
でもルートにおいては残念ですので気になさらずにw


チッセ
個人的にこれがメインルートですw
というかこのルートが素晴らしすぎてユーデットは空気ですw

ラストのシーンはチッセがかわいくってかわいくってw

ちなみにサブタイトルは「蟲毒」それがもっともあらわれているルートで
「黒と黒と黒」その名にふさわしいルートでした



ユーデット
途中この物語の背景が解決するシーンではテンションがあがるのですが
ただそれ以降はチッセルートと大きな変わりがないように感じてしまったというか
チッセかわいそうじゃないですか!!!

せっかくいろいろと頑張ってくれたチッセがすっかり悪者扱いですよ?
主人公はふざけているんですか(#・∀・)

チッセが泣いてしまいそうなシーンなんてもう可哀想で可哀想で
基本悪役好きの自分ですw


総合的な感想としては
主人公がバトルに強いので燃える展開があったりしておもしろかったです
シナリオ展開としても謎がありつつそしてそれもきちんと回収してくれるのでよかったです

ただエロシーンの回収は大変ですw
凌辱がいろいろあるのでコンプは大変なのではと思います


ちなみに自分はお朱門ちゃん1人のシナリオはこれが初めてだったのですがすごく興味を持てました

そのうちお朱門ちゃんシナリオ作品はそろえてみようかなと


そんな作品黒と黒と黒の祭壇

凌辱ゲーもしくは妹ゲー、というかそもそもシナリオゲーが好きな方はやってみては?w
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。