週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5 -ファイブ- RaM
2010年01月05日 (火) | 編集 |
5 -ファイブ- RaM


だーまえさんが音楽を担当していることでも有名なこの作品
リトバスと発売日が被ったことで埋もれてる名作扱いですが
ぜひともこの先のシーズンに向けてやってほしい冬ゲーです


5 (ファイブ)
5 (ファイブ)
クチコミを見る


内容は
妹とともに北海道にやってきた主人公
そこで牧場の手伝いをすることになる

自然と触れ合ううちに主人公は・・・

北海道の田舎を舞台に繰り広げられる5つの物語


内容★★★★★
音楽★★★★★
絵  ★★★★★


内容は文句なしです
と言いたいところではあるんですが
最後のルートがなければ若干評価が下がります

そのことについては後ほど書きます

あと期待してたよりは鬱だとは思いませんでした


どちらかというと個別の展開よりも雰囲気を大事にしたのかな?という印象

個別がしっかりとした展開を見せてからは
だいたい二時間くらいで終わると思います

だからそこにおいては若干不完全燃焼気味

だからこそ最後が際立ったというのもありますが



音楽はすごくきれいです
個人的にお勧めはend of promise
OPも雰囲気漂うもので流石はだーまえさん


絵はせつなくなるようなCGといいますか
表情がきれいなCGが多いです
立ち絵もわりと多い気がしたので好評価です



「5(ファイブ)」SoundAlbum 「yukar(ユーカラ)」
「5(ファイブ)」SoundAlbum 「yukar(ユーカラ)」
クチコミを見る



お勧め攻略順は
愛理→楓→禰音→ほのか


これは絶対だと思います
最後のタイトル画面に出てくるシナリオ「5」
をやればわかるんですが

それはここでは語れないですw

シナリオの面白さで考えて
楓→愛理→禰音→ほのか
の順でお勧めしようと思ってたんですが
その予定は見事にうち破られたというw



個別の感想は以下


愛理
魁さんはこういう溌剌とした妹が好きなのでしょうか?
ALMAの妹と雰囲気はやや似ていたものがあったのですが

内容に関してはちょっと???となる部分がありました

だとしても泣かされましたw
お兄ちゃんの妹に生まれてきて、最高の人生を歩めました」
「次生まれてくるときも、絶対お兄ちゃんの妹で生まれてくるからね」
「だからそれまで・・・」
「それまで・・・」
「ボクの大好きなお兄ちゃんでいてください


最後の一文は・・・
この言葉はとても印象に残りました・・・




自分におばさん趣味はないということがわk・・・げふんごふん

一番物足りなく感じたのはこのルート
もう少し「昔の男との思い出を絡める」とかしてほしかったかなぁ

最後の展開が唐突過ぎて少し残念です


禰音
魁さんはバイクの後ろに乗せて・・・が好きですねw

このシナリオが一番好きで、このキャラが一番好きですw

個別では一番まとまった展開になってる気が

ただこのシナリオより先にほのかやってしまうとこの子が空気になっちゃうからやめてあげてくださいw


約束を・・・くれませんか?」
「明日も、明後日も、その先もずっと・・・」
「強く、くじけず、迷わずにいれるような・・・希望がほしいです


だったら・・・もっと強く抱きしめてください

私は、幸せですよ

はぁ・・・
一番泣かされたシナリオです



ほのか
というよりは「邦衛」がよかったですw

結論としていえばほのか役立ってないわけですしねw
むしろ話をややこしくしましたしw

そして「・・・あのカレーは・・・うまかった―――・・・
まさかこれがこう関わってくるとは思ってなくてボロボロ

こういう予想外のとこから来るのっていいですよね

あとどうでもいいけどほのかピアス付けてる!?w




雪は人間が好きなの」
「でも、触れ続けることはできないの」
「雪は人の温もりで溶けてしまうの」
「人は雪の冷たさで傷ついてしまうの」
「とても悲しいことなの・・・


このフレーズがすごい好きです


内容については語る言葉はなし

ただ同じような文章を読まなければいけないのでだれるかもしれません

でも耐えてくださいw


きちんとくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」までいけばのめりこんでしまうはず

それとED?のしもつきんやばすw



これからの季節にピッタリの冬ゲー「5」
雪が降る地方の人には絶対やってほしい作品ですね
雪が少しだけ好きになれると思います

特に北海道の人はやるべきw
舞台は北海道ですしね


冬ゲー、田舎ゲー、鬱ゲー、泣きゲーの中のどれか1つでも好きなジャンルがある人はやってみてはどうでしょうか?


5 -ファイブ- OHP


RaM OHP
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。