週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白光のヴァルーシア What a Beautiful Hopes Liar Soft
2010年05月14日 (金) | 編集 |
白光のヴァルーシア What a Beautiful Hopes Liar Soft

スチームパンクシリーズ最新作(この記事を書いている時にはw)ですね
今回は時間軸としてはセレナリアの次に当たるようです


白光のヴァルーシア ~What a beautiful hopes~
白光のヴァルーシア ~What a beautiful hopes~
クチコミを見る


内容は
かつて封鎖された都市であったヴァルーシア
その都市が開け放たれたと同時にこの街には新たな恐怖が表れ始めた

かつて英雄とされた両親を持つ主人公

ある事からその街の姫と知り合うことになり・・・


・・・ゴメンナサイ要約出来ませんorz


内容:B-
音楽:B+
絵  :A


内容はいつも通り難解です
その上セレナリアをやってない人には一切理解できない気がします
(セレナリアのキャラも出てくるので)

あくまでこれが最低条件で
話を理解するためにはシャルノスが必要になってきますし
インガノックの話も出てきます

ゲームとして全シリーズやっていないといけないというのは
さすがに厳しいのではないのでしょうか?


雰囲気はいつも通り素晴らしいのですが・・・



音楽は素晴らしいです
ただ好みではなかったという点でこの評価w


絵はライアーらしいというか
立ち絵がすごく好みですね



お勧め攻略順というかはありません
一応一本道なので

むしろこのゲームの選択肢必要だったの?w


さて感想ですが
上に書いたとおりにあまりに難解で理解不能でした

さらにマルチ視点ということで
それぞれのキャラが浅くなりすぎているような気がしました


せっかくいいキャラが多いのに
あまりに役立たずに終わるっていうのが多かった気がします


レオの存在がいまいち理解不能でしたし
リザが魅力的なのに役に立ってませんし
アルディーンは空気王ですし
アナとカシムの話もいまいち関わってないと思いますし
ナナイの待ち人の意味も感じませんし
ヤザタの活かされなさもひどいと思いますし
ハ―ルートとルナも意味がないですし

何より主人公が何もしてないよねw

他にもいろいろいいたいことがあります

あの世界の過去があまり役立ってないだの

いまいちあかされてないことが多い気がします



なのでこの作品あまりお勧めはしません

ただこのシリーズ今後続いて行くということなので
一応やっておいた方がいいのかもしれませんね


スチームパンクの最新作ヴァルーシア

興味がある方はやってみてはどうでしょうか?


白光のヴァルーシアOHP

Liar Soft OHP
スポンサーサイト
漆黒のシャルノス -What a beautiful tomorrow- Liar Soft
2010年04月17日 (土) | 編集 |
漆黒のシャルノス -What a beautiful tomorrow- Liar Soft


スチームパンクシリーズ3作目です
主人公はセレナリアに続いて女の子

しかもかわいいw

メアリとちゅっちゅしたいお^p^


漆黒のシャルノス -What a beautiful tomorrow-
漆黒のシャルノス -What a beautiful tomorrow-
クチコミを見る


内容は
碩学の学校に通う主人公
そんなある日主人公の親友が意識不明のまま眠り続けてしまう

そして突如黒い世界で謎の生物に追われることになる
その世界で一つの声が聞こえてくる

「こっちへ来い」と・・・

そしてたどり着いた先には謎の黒い服をまとった男が・・・


そしてその男と契約をする

親友を助けるためにその黒の世界を走り続けるということを・・・


主人公は親友を救うことができるのだろうか


19世紀後半のイギリスロンドンを舞台に繰り広げられる一つの物語


内容:A
音楽:A+
絵  :A


内容は文句なしでした
とても面白くひきこまれる世界は流石桜井さんでした

ただライアーのゲームパートが毎度毎度面白くないのはどういうことでしょう?w

やっていて精神衛生上よくない次元のめんどくささでしたw
「・・・怖ガッテモ、イイ・・・」
「・・・ソレガ、オ前タチナノダカラ・・・」

音楽はスチームパンクシリーズで1番好きです
OPもEDもすごく好みでした


絵は・・・すごく好きです
すごく好きな雰囲気なんですが・・・

メアリのエロどこー?w

いやマジで笑えんからw

これさぁホント期待してたんですよw

いつもエロいらないエロいらないとかいってるくせに
こうエロがないと不満をいう

ほんとユーザーって勝手ですねw


メアリかわいいよメアリw


「子猫っていわないで」

はもう萌えポイントだと思っていますw



お勧め攻略順というかはありません

1本道です


ただCG100%にするには
あの精神的に良くないいらつくゲームをしなくてはいけませんw

ステージは前半、後半の2つにわかれているのですが

後半で敵を一定数罠にはめないとCGがでてこないんですよ


そのため自分は最後のステージを1時間はかけたと思います


ちなみに攻略する場合は下のページをお勧めします


漆黒のシャルノスのゲームパート攻略



さて感想は以下に書いていきたいと思います

基本的にキャラクターが全員魅力的ですね


主人公メアリは先ほど書いたとおり
子猫っていわないでというセリフが本当に良かったですし


Mは本当に最高です

城よりこぼれたかけらのひとつ
クルーシュチャの名を以て
方程式は導き出す
我が姿と我が権能、失われたもの
喰らう牙
足掻くすべてを一とするもの
喰らうぞ

ケルピーを騙る哀れな者よ
お前の声は届かない
残 念 だ っ た な!
ケルピーを、謳うのならば
この程度で死ぬな。押し流せ
あらゆる物質を己の元素へと換えろ
パラケルススを嘲笑ってみせるがいい


まさにこの決め台詞ですよ

まぁその中から一つ選ぶならやっぱり

残 念 だ っ た な !



モランはやっぱりこうなってしまいます

すごく切ないねw


シャーリィはいい子ですね

・・・うんw


アーシェはこの作品一番いろいろと頑張ってます
そこがすごく健気というかよかったです


でもさぁハワードととかあばばばばばば・・・


さて、細かい内容を書くと自分はやっぱり8章ですね
メアリとジェーンとエリーのやり取りが本当に微笑ましくて
だから余計に切なかったといいますか


エリーのセリフであれば
泣くかわりに・・・
かわりにあたしは空を見るの。
見上げていれば、涙は下に落ちないから。
」にグッときました

だってジェーンの願いは「空を一つにすることで

だからこそ最後の

すべての空はひとつとなって、カダスの果てへも行けるようになるの

ひとり、ひとりって言うけど。
ひとりじゃないわ。

この、世界のどこかで・・・。
ひとりでもいい、ふたりでもいいから。
あたしのことを知っている友だちが、
また会いたいと思ってくれるなら。
ぜんぜん平気。
皆、同じところにいるのよ。
同じ空の下のどこかにいるんだから、
ちょっとぐらい、離れても・・・。


泣きました

あージェーンの願いが・・・(´;ω;`)

あと
恨んでくれていいわ」
「でも、あなたは生きて

ここにも来ましたね

どうしてこうなったかわかってしまうからこその・・・



ちなみに最終章ですが
あの雰囲気を理解するためには絶対インガノックをやっていた方がいいですね


黄金螺旋に対してのシーンだと思います

だからこそ・・・ねw


最終章で1番きたのはやっぱりモランですよw
モラン万歳w

聞かせて!
モラン!


さておき展開はやっぱりこうなるのかという感じですが
やっぱり泣きましたw


だってねぇw


今回の作品はインガノックよりとてもわかりやすい作品だと思います
ただ世界感を理解しやすくするためには絶対やっておくことがお勧めです

流石は”シリーズ”w

個人的にはスチームパンクシリーズ4作品で1番お勧めの作品です


まぁエロなんてないけどねw


ただ別に前作、前々作をやっていなくても楽しめることは間違いないです

個人的には初心者にお勧めしたい作品の上位に入ります

(お、久々に”初心者”どらどらっぽいぞw)

そんな雰囲気がいいエロゲ「シャルノス」
ぜひやってみてください


漆黒のシャルノスOHP


Liar Soft OHP
赫炎のインガノック -What a beautiful people- Liar Soft
2010年04月14日 (水) | 編集 |
赫炎のインガノック -What a beautiful people- Liar Soft

スチームパンクシリーズの2作目
Whatシリーズの2作目ですね

とても不思議な世界に引き込んでくれる作品でした


赫炎のインガノック ~What a beautiful people~
赫炎のインガノック ~What a beautiful people~
クチコミを見る


内容は
かつて10年前までは普通の都市として存在していたインガノック
ある事故によって世界は急変してしまった

そんな荒れた都市で巡回医師として生活をする主人公

ある日一人の少女が襲われそうになるのを見かけ助けに入る
その子はこの都市がとても似合わない少女だった・・・


内容:A
音楽:A+
絵  :A


はっきりいいます
難解すぎてよくわからなかった(・∀・)w

いや、すごく雰囲気がよく素晴らしい文章だったんですよ
ただやっぱり要所要所が難解w

前作セレナリアは描写が足りなくて細かくは理解できなかったんですが
今作はとりあえず難しいw

ただ雰囲気は素晴らしい(大事なことなので2度w)


音楽はさすがライアーというべきです
もはや文句のつけようがありません
EDのRitaさん最高でした


絵はこの独特な絵が受け入れられるならば好評価間違いなしです
ただ受けいられなければきついものがあるのは確かですw



お勧め攻略順というかはありません
1本道で進んでいくのでその流れに沿っていってください


個人的には3章が好きでした


僕は・・・そうか、こんなに、まだ・・・。
・・・涙を・・・。
・・・流すことが、できる・・・。


このセリフは実にきましたね
ギー・・・


不満があるとすればやっぱり「アティ」ですよね
なんで・・・なんでさぁ・・・orz

ただそれも含めてこの作品なんだろうなぁとは思います


まぁ詳しい感想は書けません
だって難しかったのでw


ややインテリなこの作品
エロは全くありませんw


雰囲気がいい作品がやりたい方はぜひやってみてください



赫炎のインガノック -What a beautiful people- OHP

Liar Soft OHP
蒼天のセレナリア ファンディスク Liar Soft
2010年04月11日 (日) | 編集 |
蒼天のセレナリア ファンディスク Liar Soft


タイトル通りスチームパンクシリーズ1作目
「蒼天のセレナリア」のファンディスクとなっています


蒼天のセレナリア ~What a beautiful world~
蒼天のセレナリア ~What a beautiful world~
クチコミを見る


ファンディスクとなっていますがわりときちんとしたシナリオになっています
というかシナリオはありますがエロはないですw


内容は
別の世界からやってきた少女を護衛することになったネーエル
そのために未知世界へ飛ぶことになった

いったいこの少女は誰に追われているのだろうか・・・


内容:B
音楽:B-
絵  :C


内容の評価がセレナリアより高くついてるのは
この作品をファンディスクとして見た時の評価をしているつもりです

ファンディスクなのにこのシナリオはよかったという判断です

ただ変わらないシステムは嫌がらせでしょうか?w


音楽は変えてくれよということでこの評価
せめてEDだけでも・・・


CGももう少し多くしてほ仕方ということでこの評価です


内容についてですが
先ほどから書いている通りFDとしては充実したシナリオだと思います

キャラもなかなか魅力的だと思いました


こちらのFDはライアーのOHPからDL販売されています
セレナリアが面白いと思った人はぜひやってみては?



蒼天のセレナリア ザ・ガイド
蒼天のセレナリア ザ・ガイド
クチコミを見る



蒼天のセレナリア ファンディスクOHP



Liar Soft OHP
蒼天のセレナリア ~What a beautiful world~ Liar Soft
2010年04月08日 (木) | 編集 |
蒼天のセレナリア ~What a beautiful world~ Liar Soft

スチームパンクシリーズ1作目です
(「Whatシリーズ」ともよばれてるらしいですが)

ライアーの人気シリーズの最初の作品となっています

蒼天のセレナリア ~What a beautiful world~
蒼天のセレナリア ~What a beautiful world~
クチコミを見る


内容は
辺境で飛空挺に乗りなんでも屋をしている主人公
ある日酒場で帝国軍に追われている1人の子を助ける
追ってくる帝国軍から逃れるために主人公は世界を旅することになる

その先には誰も見たことないような世界が広がっているのだった・・・


内容:B-
音楽:B
絵  :B


人気シリーズということですごく期待してやり始めたのですが
はっきりいえば少しがっかりしました

ストーリーの大筋やポイントポイントは問題ないのですが

ただ、細かい世界感の説明や状況がつかみずらい話の飛び具合
そういうところが読んでいてつかみずらくて入り込めませんでした


またシステムもとても使いずらくゲームパートはめんどくさいです


音楽はそれといって気にとめるものはありませんでした
OPはそこそこ良かったと思いました


絵はゲーム内の絵のみであればB-の評価ですがおまけがあります
おまけというか思い出ですね
あの絵はすごく良かったと思います
(ただし集めるのは本当に苦痛w)


基本的にクリアについては攻略を見たりしなくてもできると思います

コンプはまた別ですがね・・・


内容についての感想は以下

とりあえず世界感をつかめないままクリアしてしまった感じがあります
上に書いたとおり説明が少なくいまいちわかりずらいなぁと


ただ章ごとの盛り上がり方はよかったと思います

ただラストは不満です

なんで「蒸気王があっさりやられたような相手なのにあんなにあっさり勝つの?
あの展開は個人的になしです


1対1的な雰囲気でコニーとカルの愛の力で敵と倒す
みたいなのだったらまぁ許せるんですけどね

あの間接的な倒し方はありえないです
せめて直接倒してよw



なんかネガティブな話ばかりになってしまいましたが
章自体の話は面白いんですよw

コニーとかカルとかヤーロとかシェラとかぜーズロムとかetcに対する説明とかが足りないだけで


とりあえずライアーの人気シリーズスチームパンクの1作目
スチームパンクシリーズが好きな人はやってみてはどうでしょうか?


蒼天のセレナリア ザ・ガイド
蒼天のセレナリア ザ・ガイド
クチコミを見る



蒼天のセレナリア ~What a beautiful world~ OHP

Liar Soft OHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。