週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルテミスブルー あっぷりけ -妹-
2012年10月22日 (月) | 編集 |
アルテミスブルー あっぷりけ -妹-

あっぷりけ妹の3作目
今回も空に挑む主人公たちの物語です



アルテミスブルーアルテミスブルー
(2011/02/24)
Windows

商品詳細を見る



内容は
異常現象によって高高度を飛ぶことができなくなった世界
そんな世界で飛行機というものにあこがれた主人公
そしてついに念願に航空会社に勤めることになった

そんな世界で空を目指す物語


内容:C+
音楽:B
絵 :C+

プレイ時間:15時間


内容ですがあまりにご都合主義
片っ端からライターが書くのを避けたじゃないかと思える内容でした
エロシーンは書かない、ラストは曖昧、現象の回答は出さない、悲しい展開もない
全てから逃げたよなぁと思える不完全燃焼しかなかったです

音楽は普通

絵は立ち絵はいいんですが
イベントCGになると崩れるという印象が強かったです


プレイ時間はスキップを使ったのでもう少しかかると思います
ただ後半は強制オート

序盤は面白いのですが
シナリオ、システム両方だるさがすごく残る作品でした


それでも評価が高いのはやっぱりご都合主義でハッピー円満というのが受けてるからじゃないでしょうか

ハッピーエンドがやりたいならやってみてもいいのではないでしょうか


アルテミスブルー OHP

あっぷりけ -妹- OHP
スポンサーサイト
フェイクアズール・アーコロジー あっぷりけ -妹-
2012年10月18日 (木) | 編集 |
フェイクアズール・アーコロジー あっぷりけ -妹-

人気ブランドあっぷりけの文字通り姉妹ブランド
雰囲気のいい近未来を舞台にした物語です



フェイクアズール・アーコロジー 初回版フェイクアズール・アーコロジー 初回版
(2009/12/17)
Windows

商品詳細を見る



内容は
隕石の落下に伴い限られた空間の中で暮らすことになった人類
その世界で英雄とあがめられていた飛行士がいた
そして英雄の弟子として育てられた主人公

しかしある事件をきっかけに英雄は死亡し、主人公も空を飛べなくなった
そのまま怠惰な生活を送っていた主人公だが
ある日目の前に飛行機が落ちてきて中から一人の女の子が出てきたのだった・・・


閉鎖された空間で空を目指すSF


内容:B
音楽:B
絵 :B

プレイ時間
1周目:9時間 コンプ:23時間


内容は今一歩足りない感じです
個別ごとに大きな違いがないのと後半の失速があって少し物足りなさを覚えます
ただ前半の面白さはかなりのものです


音楽はこれといって普通


絵は少し安定感に欠ける部分がある気がします
ただきれいなCGはすごくきれいで魅力的です


プレイ時間は普通です
ただサイドストーリーが多いので本編だけならもっと短く終わるんじゃないでしょうか


お勧め攻略順は
春子→あきら→莉音→レティ→ノエル→TRUE

この流れはほぼ絶対じゃないでしょうか
まず全く関係ない春子
莉音に近いあきらを先にやって

メインのレティを最後
ノエルはレティのあとの流れです


個別の感想は以下

春子
1番熱いと思ったルートがこれですね
やはりレースが絡んでくるとかなり盛り上がります

話の大筋と関係ないですがいいルートでした
ノーマルエンドの方も嫌いじゃないですw


あきら
キャラとしてはすごく好きです
こういう表裏があるキャラはすごく良いですよね

ただルートとしてはいまいち弱いと思いました
結局この話の大筋に沿ってるにしてもメインの2人と比べると
内容が薄いなぁと感じてしまいます

キャラが魅力的だっただけに残念です


莉音
主人公がどこまでもへたれルートです
嫌いじゃないですけどねw

ただもう少しレースの部分とかあってほしかったです
そしたらもっともえたのになぁとか思ってしまいました

ここで話のだいたいの流れがわかってしまいますよね


レティ
ここまで来ると他のルートでだいたいの流れもわかってるし
特に大きく予想を裏切る展開がありません
そこがすごく残念で仕方がないです

もう少し序盤の心理戦みたいなやり取りがあれば面白かったんですけども


ノエル
おまけルートみたいなものです
さすがネコw


TRUE
なんともあっさり終わってしまいますよね
もっといろいろほしかったです


やはり最初に書いた通りもう少し何かあればもっといろいろ変わった気がする作品です

ただ面白いには面白いので
体験版をやって面白いと感じたらやってみてもいいと思います


フェイクアズール・アーコロジー OHP

あっぷりけ -妹- OHP
黄昏のシンセミア あっぷりけ
2012年09月24日 (月) | 編集 |
黄昏のシンセミア あっぷりけ

発売年の萌えゲーアワード大賞の作品ですね
かなりの賞を独占していたすごい作品です



黄昏のシンセミア 通常版黄昏のシンセミア 通常版
(2010/08/26)
Windows

商品詳細を見る



内容は
かつて住んでいた田舎に帰ってきた主人公
そこには昔と全然変わらない景色が残っていた

そして夏いっぱいそこで過ごすことになるのだが
周りでは不思議なことが起こり始め・・・

田舎を舞台とした伝奇物語


内容:B-
音楽:B
絵 :B+

プレイ時間
1周目:6時間30分 コンプ:27時間40分


内容は伝奇物として物足りないという次元じゃなかったです
ハッピーエンドになると見え見えの展開でなんともいえない気分でした

そして長いです、サブキャラの攻略がとても面倒ですね


音楽は普通
自分はOPがそんなにいいとは思えなかったんですが評判はいいですよね


絵はオダワラさんなのですごく良いと思います


お勧め攻略順は
銀子→いろは→朱音→翔子→沙智子→美里→さくや→シンセミア

といっても
サブキャラからやってもいい気はします

メインだけの順を考えるなら
銀子→いろは→翔子→さくやです


銀子はキャラの性質上最初がいいですね
さくやは絶対最後
翔子もさくやの前がいいのでこの順です


個別の感想は以下

銀子
引っ張ったわりにあっさり終わりますよね
ただこのルートは物語背景の説明みたいなのでこれでいいのかなという気はします


いろは
あまりおもしろくないルートです
メインの中で1番面白くない気がします


翔子
ありかなしかでいったらなしと言いたくなるルートですw
END2はわりと好きだったりもしますけどね

さくや
これが序章ですね、ここからシンセミアと続いていきます

シンセミア
ただこんなに引っ張ってこのオチはないだろという気がすごくします


個人的に期待していただけにがっかりしました
ただ人気がある作品なのでおもしろいのかもしれません


黄昏のシンセミア OHP

あっぷりけ OHP
コンチェルトノート あっぷりけ
2012年09月20日 (木) | 編集 |
コンチェルトノート あっぷりけ

あっぷりけの2作目
今作は前作より面白い内容でした



コンチェルトノート 通常版コンチェルトノート 通常版
(2008/11/28)
Windows

商品詳細を見る



内容は
昔住んでいた故郷に帰ってきた主人公
そこで寮に住むことになるのだがどうにも不幸なことが続いてしまう

そして幸運の負債を負っているといわれてしまい
幸運を集めることになるのだが・・・


学園を舞台にしたちょっぴり不思議な物語


内容:B
絵 :B+
音楽:B+

プレイ時間
1周目:5時間30分 コンプ:19時間

内容はおもしろくはあるんですけど
なんとも不完全燃焼というか
長い割に内要がなくて結局ドタバタのキャラゲーという印象

絵はオダワラさんの良さがすごく出てていい作品です

音楽もOPとかすごく良いですよね


お勧め攻略順は
和奏→白雪→星華→小夜璃→莉都

でもぶっちゃけ莉都だけやってもいい気がしますw


個別の感想は以下

和奏
ラストの勝負は燃えますね
ただそれだけです

結局何もなく
いちゃいちゃぐだぐだやってます


白雪
このキャラもあまり存在する意味がないですよね
話の性質上ありますけど
なんともいえない感じです


星華
こういうキャラは好きです


小夜璃
記憶にな・・・


莉都
全ての謎が解決するわけですね
でも謎なんて全然ないわけですね・・・

おもしろかったには面白かったけどやり終わった後の残念感は・・・


おもしろいんですけど長いですし
オチというかもあまりすごくは思えませんでした

ただキャラゲーとしては楽しめます

興味がある人はやってみてはどうでしょうか


コンチェルトノート OHP

あっぷりけ OHP
見上げた空におちていく あっぷりけ
2012年09月17日 (月) | 編集 |
見上げた空におちていく あっぷりけ

あかべぇ系列あっぷりけの1作目
オダワラさんの絵もきれいですね



『見上げた空におちていく』 【初回限定版】『見上げた空におちていく』 【初回限定版】
(2007/03/23)
Windows

商品詳細を見る



内容は
ある日主人公の前に1人の女の子がやってきた
その子は死んだ父親の知り合いのようで住むところがないということである

そして一緒に生活を始めるのだがどうにも少女は浮世離れしいて振り回されるのだが・・・


というような話から物語が展開していきます


内容:B-
音楽:B
絵 :B-

プレイ時間
1周目:5時間 コンプ:13時間(オート)

内容としてとても微妙です
話を広げたわりになんとも小規模な収束の仕方です
そこが何とも不満

音楽はさすがあかべぇ系列というだけあっていいですね

絵は今後を知っているだけに今と比較してしまいました
オダワラさんの絵も更なる進化をしていますね

プレイ時間に関しては
1周目は普通に
あとはテンションが上がらなかったのでオートにやってました


お勧め攻略順は
ユキ→真央→心音

これは絶対ですね
ユキは最初から固定されています


個別の感想は以下

まぁメインなだけあって1番まとまってる気はします
謎は広げるので今後に期待したわけですがこれがピークだと思います

ここで広げられた謎は、あ、そうなんですか・・・という気分で終わるものばかりだと思いました


真央
キャラとして受け入れ難いものがありました
そしてルートの終わり方も・・・

うーん、展開がいろいろといきなりすぎてちょっとついていけません


心音
もっとも( ゚д゚)ポカーン
このルートではもうテンションが下がっていたわけですが
もう少しちゃんとした伏線の回収という方法はなかったのでしょうか


最後にTRUEがありますけども
それについては割愛
基本的にユキルートをきちんと伏線回収しての展開といった感じです


大筋は面白いんですけども
細かい部分がなんとも微妙でした

ただ世間の評価はそれなりに高いので
あかべぇが好きな方はやってみてはどうでしょうか


見上げた空におちていく OHP

あっぷりけ OHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。