週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何処へ行くの、あの日 MOONSTONE
2010年10月28日 (木) | 編集 |
何処へ行くの、あの日 MOONSTONE


月石の最高傑作といっても過言ではないでしょうこの作品

妹ゲーとしても有名な作品ですね


何処へ行くの、あの日。 限定版何処へ行くの、あの日。 限定版
()
ムーンストーン

商品詳細を見る



内容は

過去に1人の女の子をこの手で殺したという記憶に思い悩む主人公
そんな悩みを持ちながら日々を過ごしていく

そんなある日「過去に戻ることができる薬がある」という噂を聞いた主人公
そして運良くその薬を手に入れるのだが・・・


過去の記憶を頼りに今を生きる物語です


内容:C
音楽:B
絵  :C+


内容に関してはいろいろ投げ出してる気がしてなりません
最後の最後に「これはこういう話でした」っていわれても自分はポカーンでついていけませんでした

なのでこの評価


音楽はOPがよかった気がしました


絵は安定していないです
わりと期待していただけにがっかりです



お勧め攻略順は

茂木一葉→麻生桐李→青井智加子→神崎千尋→国見絵麻

一葉と桐李はどちらが先でもいいのですが
何か理由があった気がしたけど忘れましたw

千尋と絵麻はメインなので最後ということで智加子が3番目

〆は全ての謎が解決する絵麻ルートですね


ちなみにセーブのしおりの使い方には気をつけてくださいね
そのままかぶせていく感じです

使い方がわからなければセーブデータを2つ作って理解すればいいと思いますが



個別の感想は以下

一葉

個人的には1番面白かった気がします
多少の展開は読めましたがそう持ってくるのかぁと

ただラストはちょっと・・・


桐李

素晴らしいお兄さんですね
こういう兄がいると毎日が楽しいんだろうなぁと思いました

全くそんなことは思ってませんがw



智加子

記憶にないですw
何をしたルートでしたっけ


千尋

メインですがこの展開は個人的になしです
というかこの設定は自分は受け付けないのでこのゲームの評価が低いのでしょうね

ラストはなにげよかったですが


絵麻

さっぱりの原因はこの人のせいだと思いますw

妹の性格は好きですがさっぱり萌えませんでした



総評としてはやっぱりこの設定が許せなかったというのがあります

実はこの世界は~みたいなのをいきなりばらされて
そこだけ超展開でまとめるというのはちょっと

(あれ?自分でリトバスをdisってる気がしてきましたw)


さておき
月石の中では1番評価が高い作品です

わりと鬱な展開も入っているのでそういうのでも問題なく
興味があるというかたはやってみては?


何処へ行くの、あの日 OHP


MOONSTONE OHP
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。