週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月姫 TYPE-MOON
2012年12月27日 (木) | 編集 |
月姫 TYPE-MOON

人によっては不屈の名作でしょう
同人型月、世間に名前を知られるようになったでしょう作品
プレミアもついてますね


実際ゲームや内容をしらなくても
キャラクターを知っているという方も多いのではないでしょうかね


内容は
日々を真面目に生きている主人公
だが突然に勘当同然の扱いを受けていた実家に呼び戻されることになった

そんなある日主人公は謎の女性と出くわす
そして主人公はその女性を衝動のまま殺してしまう

だが次の日の朝目の前には殺したはずの女性が・・・


彼女は何者か
そして主人公はどうなるのか

型月の最初の作品です


内容:B-
音楽:B
絵 :B-

プレイ時間
1周目:8時間 コンプ:24時間30分


内容は正直いまいちのめり込めなかったです

というか単純に敵しょぼくないですかね・・・
Fateをやってから戻るとなんかスケールダウン
というかこっちが古いから当たり前なんですけどもねw

ただそのせいでいまいち盛り上がれなかった気がします


音楽も現在を知っているだけに
なんか少し残念です

絵も同様ですね


プレイ時間は
文章の読みづらさとモチベーションの低さで時間がすごくかかってます


お勧め攻略順は
アルク→シエル→秋葉→翡翠→琥珀 

これはもう絶対ですね


大きく分けるとこの物語は
アルクとシエル
秋葉、翡翠、琥珀

この2つにわかれています

なので本当にこの流れは絶対でしょうね



というわけで個別の展開は以下


アルク
漫画版で途中まで読んでたのですごく期待していました
この物語がいったいどこにいきつくのか
ただ積んでいるからといい漫画を読むのを我慢したんですが・・・

キャラ性はすごくいいんですけどね
なんかいまいち活躍が足りない感じが・・・

悪くはないけどもどうも物足りなさが残るルートでした


シエル
正直攻略できなくても全く困らなかったです
最後までそれにつきました

展開もどうもありきたりです


秋葉
このルートはわりと好きですね
最後までなかなか続きが気になる展開でいってくれました

主人公とあれはどういう関係とか
秋葉はなんなのか

伏線回収も頑張ってたルートな気がします


翡翠
わりと泣ける展開でまとめようとした感じが
特に文句はないですw

すっきりとしていて好感を持てるルートでした


琥珀 
まぁ最後の最後です
真のヒロインという人もいますよねw

個人的にはアルクの方がキャラとして好きですが
ただ物語としてみるとよくできていたと思います

こういう部分を見ると
あー奈須らしいと感じました



個人的に値段と内容が釣り合ってないとか
同人だしとか
昔だしとか

いろいろ不満はあるんですけども
内容だけを率直にみるとそれなりに楽しめたとは思います


ただやっぱり値段がね・・・

個人的にはあまりお勧めしませんが
奈須さんが好きな人はこの価格でもやる価値はあるのかも?


月姫 OHP

TYPE-MOON OHP
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。