週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サバト鍋 -Nitro Amusement Disc- NitroPlus
2011年06月16日 (木) | 編集 |
サバト鍋 -Nitro Amusement Disc- NitroPlus

ニトロのファンディスクであるこの作品
はっきりいってそこまでやる意味はないですw
なかなかつらいものがあります


サバト鍋 ニトロアミューズメントディスクサバト鍋 ニトロアミューズメントディスク
()
Windows

商品詳細を見る



FDということで内容は
刃鳴散らすの続き「戒厳聖都」
短編の話である「竜†恋」
そして横スクロールシューティングの「ニトロウォーズ」

なんですけど
基本評価されるのは
「竜恋」読み方は「ドラコイ」だけですね

「戒厳聖都」は一種の拷問

「ニトロウォーズ」は無理ゲーでした


内容:B-(ドラコイのみの評価)
音楽:?
絵 :?

プレイ時間
聖都:5時間30分 ドラコイ:1時間30分


内容に関しては他は評価するにあたらない次元です
感想は後述

音楽、絵ともにどこを評価するか難しいのでとりあえず?ということで


各ゲームについての感想は以下

「戒厳聖都」
プレイヤーを殺す気ですか?
攻略方はOHPの方で出ているので絶対見てください
見なきゃこの時間で終わりません
見ないでやったらきっと倍は時間と労力がかかると予想しています

OHP攻略ページ


ゲームパートはとりあえずレベルを上げてぼこるという流行を先取りした内容
ただレベルを上げるともらえる経験値が減りレベル上げもめんどくさいです

戦闘に関しては運ゲーもいいところで
ラスボスは道具を乱用していけばいいと思います
というかそれじゃなきゃ勝てない気が
もちろん時間を費やしレベルを上げるという方法もありますけど

シナリオ部分もわりとどうでもよかったです
わざわざ必要に感じませんでした

刃鳴散らすはあれで十分完成されていた作品なので
結局このゲームは蛇足でしかありませんでした

CGも大したことない量ですし
わりと前回の使い回しが多いです

基本触らなくていいゲームだと思います


「竜恋」
すごく短いゲームでしたがなかなか面白かったですね

内容は
巨大な竜が町を襲っている世界
そんな中、偶然竜に気に入られてしまった主人公
主人公の生活はどうなってしまうのか

そんなドタバタした感じですけども
十分にシナリオ面でもシリアスな展開を見せ
ラストも両方面白いものでしたね

CGもすごくきれいで良かったです
さすが津路さんです


「ニトロウォーズ」は無理ゲーでした
ステージ1もクリアできません・・・

感想も書けなく心が折れました・・・orz


あまりお勧めしないFDですが
ドラコイに興味があればやってみてもいいのかなと思います
あれだけは十分面白いものでした
サバト鍋の価格=竜恋の値段です

それでもいいという方はやってみては?


サバト鍋 OHP

NitroPlus OHP
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。