週に2回のんびりと更新していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FOLKLORE JAM HERMIT
2010年06月16日 (水) | 編集 |
FOLKLORE JAM HERMIT

戯画じゃない丸戸さん、それがこちらHERMITとなるわけですが
そのなかでもHERMITの最初の作品となるこれはあまり知られてないのではないでしょうか?


Folklore Jam 廉価版
Folklore Jam 廉価版
クチコミを見る



内容は
子供のころのトラウマでこわいものが苦手な主人公
そんな主人公が幼なじみの命令で一緒にオカルト研究会をたてることになってしまった

そんな主人公が謎に包まれた町?の都市伝説の謎を解くために奔走する


内容:B+
音楽:B
絵  :B-


内容に関しては会話のテンポもよく軽快に進みます
シナリオについては1話1話には文句はないんですけども
なんか勢いでごまかした感があった気が・・・


音楽はとりわけて
OPはなかなか好きです


絵は好みが分かれるのではないでしょうか?
ちなみに自分はあまり好みではないのでこの評価です

CGの量は文句はないです


お勧め攻略順は
維月→古都→ひなた→碧衣→TRUE

シナリオロックの関係で碧衣→TRUEの流れは絶対ですね

他3人は実際どの順番でもいい気がするんですけども
なんとなくこの流れが少しずつ謎が解ける感じでいいと思います



個別の感想は以下

維月
なかなか謎が解けるまでは面白かったです
謎が解けてしまったらこんなものかって感じはしましたがw


古都
実際不遇ですよねw
個別に関してもこれといって・・・w


ひなた
1番好きだったのはこのルートですかね
主人公のへたれっぷりがよかったですw


碧衣
眼鏡(゚?゚)イラネ


TRUE
え?こんなオチ?みたいな感は否めませんでしたw
これだけのために・・・

まぁそして解放のためにそんな展開ねーよw



総評として先ほども述べましたが
一つ一つの展開は面白いんですけども大筋というかオチがちょっと

ただやって損はない作品だと思います


DL販売もしているので手軽にできると思います

丸戸さんのちょっと変わったシナリオがやりたいという人はぜひやってみては?



HERMIT OHP
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。